今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

2010年 カナダ・デー

7月1日、カナダのお誕生日、カナダ・デーでございます。今年は大英帝国から女王様♪ がオタワにいらっしゃるため、ダウンタウンには、きっと物凄い人ごみだろうな、と予想しました。 人ごみが苦手な私は、そういう事情から、午後からダウンタウンへお出かけしたんです。 国立美術館で面白そうな展示がしてあるので、ついでだし、今日は無料だし、観にいきたいなと思ったいたのですが、人ごみに疲れてしまい、それどころではありませんでした。

2010july004

バイワード・マーケットのあたりも沢山の人です。

2010july005

これはチョコレート菓子のお店でみかけたりんご飴ならぬりんごチョコ。
メープルのデザインがカナダ・デー気分を盛り上げてくれそうですね。 でも、食べるのに勇気が必要だわ。きっと地獄のように甘いに違いない・・。

2010july003

そうそうにダウンタウンを去り、帰宅。

我が家のガールズもカナダ・デーをお祝いしなくちゃね。

2010july001

猫用ではなく、人間用バンダナを使用したので、かなりはなには大きめです。 そしてフラフィー。 フラフィーにはバンダナを「海賊巻き」にするか「イスラム被り」にするか迷った末、やりやすかった「イスラム被り」にしました。 イスラム被りってね、イスラム教の女性がこんな感じでスカーフを被っているのです。

2010july002


夜はオタワ西部へ花火を観にいきました。ダウンタウンの花火のほうが規模が大きいのでしょうが、移動と人ごみを考えると、ダウンタウンに行くのが億劫で・・バーヘヴンの田舎なら、そんなに人もいなくて観やすいだろうな、と思ったんです。 でもね、花火開始30分前・・会場近くの路肩に路上駐車の車がズラ~リ。 おまけに開始直前に警察がやってきて、道路を閉鎖。 これは参った、と近くにあった教会の駐車場に車を停めて、駐車場で花火を鑑賞しました。 ああ、花火で私の休暇を〆るなんて粋だわ、と自己満足し、帰宅したんです・・

しかし、一本の電話、一気にどよ~んとした気分に。

電話は私の職場からでした。準夜のRN、Kが「今夜出勤してくるの? スケジュールにあなたの名前があるけれど・」って。  ああ、まただ・・・・きっとスタッフィング・オフィスとDOCで私の休暇スケジュールをちゃんと勤務票に反映させなかったんだろうな・・(これは過去に同じような事が何度か他のナースにもあった)

「今夜は仕事に行かないよ。私、DOCがサインした今夜の休暇願いの返事、手元にあるけれど・・」

「ああ、そう、これからじゃあ、DOCに電話するわ」とK。


ああ、仕事場のディスオーガナイズさが頭に蘇ります。 

というわけで、休暇の最後の最後に一気に現実へ戻されました。

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク