今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞穴へ行きたいっ。

ファンタジー系の映画なんかを観ると、よく洞穴なんか出てきますよね? その洞穴・・このオンタリオにもある、ということで、この数ヶ月、「洞穴に行ってみたい病」を患っていました。 オタワから車で1時間40分くらいかかるんですけれど、行きたい病はますます悪化するばかり。 この休暇中、どこにも行かないのもしゃくなので、本日、意地になって行って来ました! 

通り道だし~、と途中、以前いったAntrimのフリーマーケットに立ち寄り。ここでロイヤル・コペンハーゲンのクリスマス・プレートがなんと!一つ10ドルで売られていたのです。 しかも1970年の猫柄!これは猫好きのPへ贈り物として買っちゃおう~! しかし、普段現金を持ってあるかない私は小銭しかお財布にはいっていません。 フリーマーケットの敷地内にあるATMで現金を引き出し、プレートがあった場所へ戻ると・・なんと、5枚あったプレートが全てテーブルから消えておったのです。あれれ?と思い、ブースのおじさまに尋ねたら・・私が去った後、5枚全て買い求めた方がいたそうです。 残念トホホとがっくりしている私におじさまは「今度は取りおきしてあげるから。 そういう時はね、取っておいてください、って言えばいいんだよ・」と慰めてくれました。 というわけで、フリーマーケットでは戦利品ナシ。 ここのフリーマーケットは毎週日曜に催されています。 売っている物の種類もブースも多いですね。 ちなみにどんなものがあるかというとですね~、

家具~新品、中古、アンティーク~

衣類ー中には新品を売っている場合もあり

食器~フリーマーケットでよく見かけるような、ビンテージ物、なかにはヨーロッパの高級食器もたまにアリ。

日本でいう古民具のようなもの~ガラスで出来た洗濯板を本日初めてみました!ランプやアンティークのストーブ(暖房のほうのストーブね)

スポーツカード

コミック、本~アトムやスパイダーマンのコミックを発見!ちなみにアトムの顔はアメリカぽかったです。

子供のおもちゃ

ブランドもののコピーバッグ~LVやグッチ、コーチ、シャネル等。でも、こういう場所で売っていいのだろうか??

ホームメードのクッキー、パウンドケーキ、タルト等。

とまあ、こんな感じ。 ま、百聞は一見にしかず。

Antrim Flea Market 、 機会があれば行ってみてください~。

・・・・・

フリーマーケットを後にし、いよいよ「洞穴」のあるEganvilleへ。 道中ね、とっても長閑で牛や馬、山羊が牧草地に佇んでいるのがみえました。で、道の両端はとうもろこし畑。 田舎へ向かう高速って、のんびりしていて北海道の田舎を思い出すんですけれど・・・車に轢かれた動物達に遭遇するのがとっても多いんです。時々遭遇する動物の屍骸に「ああぁぁぁぁ~っ」と悲鳴を上げながら、やっとEganvilleの街へ。 なんだかすごい田舎道を入っていくと、前方に川が見えました。

cave001

この川の手前が「洞穴」の入場口です。
うふふっ、夢の洞穴はもう、目の前だ~!!
窓口でチケットを購入し、洞穴ツアー開始! まずはバイトの学生さんと思われるジョシュというお兄ちゃんに化石について説明を受けました。 

そして・・・いざ、神秘の鍾乳洞へ!!! 入り口からして、なんだか秘密基地とか小人が住んでいそうなムード♪ わくわく、わくわく♪

cave002

来る前に、ちょっと不安だったことが一つありました。 それは・・鍾乳洞内のこうもり。 こうもり、気持ち悪いじゃないですか。 もし、バタバタと飛んでこられたら嫌だな、と不安だったんです。 でもね、こうもりは秋にいらっしゃるそうで、安心~。

鍾乳洞の中は涼しくて、時々上のほうから水滴が落ちてきました。 

cave003

洞窟の中を見やすいような写真を撮りたかったのですが、生憎ツアーに参加した方が多く、無理でした・・。

cave004

cave005

ツアーガイドのジョシュ兄ちゃんが、この鍾乳洞の発見者の苦労話なんかを交えてガイドしてくださって、なかなか面白かったです。 一番面白かったのは・・水をポンプで汲み出しはじめた後・・・おかしい、ポンプで水を汲み出しているはずなのに。。とおもったら、鍾乳洞内にビーバーがダムを作っていた、という話。 はははっ、ビーバーさん、やりますね!

約一時間のツアーを追え、鍾乳洞から脱出! このうにゅうにゅした木の根が這っている岩の横が出口です。なんだかナルニア王国かロード・オブ・ザ・リングスに出てきそうな感じでしょ??


resize1430.jpg

この鍾乳洞ですが、Bonnechere Caves という鍾乳洞です。 ちなみにここへ出かける場合、食事を済ませてからがお勧め。 なんでってね。。Eganvilleの街、何もないんです・・小さいカフェが一軒、レストランが一軒のみなんです・・・。あとですね、トイレをみたら、利用する気が失せると思いますので、膀胱を空っぽにしてからEganvilleに入りましょう。

コ メ ン ト

No title

うわー。そのプレートは残念。私ならその場で購入。
私も大好きなガレージセールで、欲しいものを見つけたら、もう購入する人がいたとかで「あああ」って言う経験ありです。
しかも、ロイヤル・コペンハーゲンって私でも知ってますよ。でも$10ってなんでそんなに安いんですか???ネットで見たら、日本では1万円とかで売られてますよ!!!本物??ですよね?
今度は取り置きしてくれるってまた入荷する予定があるんでしょうか?不思議ー。もしかして、おっちゃんが夜鍋して作ってるとか?

ロイヤルコペンハーゲン

じゅんさん~。
そう、とっても残念トホホだったんです。 私が過去に行ったオタワのフリマでみたロイヤル・コペンハーゲンの一番安い値段が10ドル、しかも箱つき!以前ランズダウン・パークのフリマで買ったロイヤル・コペンハーゲンは13ドルで箱無し。数年前までオタワの普通の小売店に特別注文して古いロイヤル・・や毎年クリスマス・プレートをオーダーしていたんですけれど、これをすると日本並みの価格になってしまうんですよ。 最近はこうしてフリマで気に入った柄のプレートを見つけたときに買うようにしたり、E-bayで買ったりしています。

おじさんの「取りおきしてくれる」というのはもし、次に私が欲しいものがおじ様のブースにあったら、という意味で言ってくれたんだな、と思います。 うふふっ、あのおじさんが夜なべして作ったお皿なら、お皿の後ろにCanada とかメープルのマークが入っていそうですね。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。