今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

邦書への欲望

最近、好きな日本の作家の新書が出たせいもあるのか、やたら本をネットで注文しています。(ああ、クレジットカードの請求が怖い!) 本屋とHMVは日本に居た頃「自分を見失ってしまう危険エリア」でした(笑) 気がつくと両手にいっぱいの本やCDを抱えてしまうんです。で、一つずつ抹消方法で、予算に合わせるようにしたりしたものです。ネットで本なんか注文するとこれと似たような現象がおこってしまうんですよね。
お買い物籠に入れる、をクリックしているとあららら~と知らない間にお買い物籠が沢山になっているんですもん。(汗)

今回は10冊近く注文してしまいました。早く本が届かないかな~。


ちなみに・・・私が本を読んでいるときはフラフィーとはなはこのように↓窓辺のイスに寝て、じーっとしているんですよ。 ふふふっ。


2010june009

コ メ ン ト

No title

活字に飢えますよね、、、
私もDVD売りに行って、待っている間に、
本を見ていて購入・・・
売るよりも買う方にお金がかかってしまうよなーー

中国や香港では、ネット経由にしてTVにつないで、
日本のTVが見れるように(申し込めば)なったんですが、
オタワやカナダなどでは、どうなんでしょうね。
時差でまずは中々見たくても見れないとか。

新しいパスは入り具合はいかがですか。
はなちゃんのお気に入りの場所になってそうですが。

アンティーク?

っていうか、古本を、それも長時間読むものなので文庫本を主に買います。すでに五十肩を何度も経験してると(つまり年を取ると)重さはいらないし、新刊本の欲求も無い。どうしても欲しい本もたまにあるけど他にも面白い古本があるから、数ヶ月先でも十分です。
それより、本を読む時間が貴重ですよね?
お茶とクッションと本を抱えて気持ち良い窓辺で本の中の世界へ~・・・・

No title

Anemamaさん

私もなるべく文庫を買うようにしているんです。文庫ってハードカバーより場所を取らないし、気軽に持ち運べるサイズで鞄の中にも入りやすいし、便利ですよね。私も古い本を時々読み返します。 昔読んだ時と、今現在で本を読んだあとの感じ方が変化していたり、そういった違いに気がつくのも面白いな、と。 そうなんです、ゆっくりと、一人で本を読める時間って、貴重ですよね。

まおまおさん
お互い海外在住者ということで、活字への飢え、理解してもらえますよね。 海外にしても、ネットで本を買えるのは便利なのですが、やはり実際に自分の手でとって、中をパラパラッと見て本を選べたら良いな、といつも思います。
オタワではケーブルTVを契約し、TVジャパンという日本の番組がみれるそうなのですが、私は契約していないんです。 もともとTVをみない生活なので、無くても不便に感じないのです。

新しいお風呂は・・・数日の間、良い気分で楽しんだのですが、昨夜、とある問題が発覚しまして・・仕上げにバスタブとタイルの間がコーキングされていなかったんですよ。 ちょっと絶句・・・・でしょ?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク