今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

ハイチの地震

ハイチの地震があった日、私は、夜勤あけで死んだように寝ており、翌日出勤した際に同僚から地震のニュースを知らされました。 

私の職場には何人かハイチ出身のスタッフがおります。 そのうちの一人、私も良く知っている男性看護師のMA。 ハイチには彼の奥さん、そして9ヶ月の赤ちゃんがいます。彼はカナダにもう一人の子供を連れてやってきて、現在は奥さんと赤ちゃんをカナダに呼び寄せるべく、がんばっている最中なのでした。 地震の後、AMのハイチにいる奥さんとなんとか連絡が取れて、奥さんと赤ちゃんの無事が確認されました。 しかし、彼の家族、近親者20名はすべて死亡したそうです。 そして現在、彼の奥さんと赤ちゃんは大量の死体が横たわり、死臭が漂う路上で、路上生活をしているのだそうです。 遠く離れた場所で、大変な境遇にある家族を思うAMの心境をおもうと、なんと彼を励ましてよいのやら・・。

ニュースでは各国からの援助、そして様々なチャリティ団体がハイチ支援活動をしているのが報道されています。 私の職場でもハイチ支援のためにベイクセールが行われる予定。(焼き菓子なんかを募り、それを販売し、売り上げを寄付するもの)

 一日もはやく、ハイチが復興しますように。





 

コ メ ン ト

No title

カナダって、移民の国ですもんね。
もう韓国人は受け付けてない、とか聞きましたし。
ハイチの人も多いなんて、知りませんでした。
阪神大震災を体験しているものとして、本当に地震の
大変さはわかっているつもりですが、あまりにも遠くて、
何もできないです。
Topiさんも同僚がそんなことになっていて、大変だと思います。気を落とさずにお仕事頑張って下さい。

ところで、yaplogがリニュアルしたんですが、私はアクセスできなくなってしまって。
しばらく更新できないかと・・・
更新できていたら、アクセスできるようになったと思って下さい。
Topiさんとこにはお邪魔できますからーー

カナダならではですね

>彼の奥さんと赤ちゃんは大量の死体が横たわり、死臭が漂う路上で、路上生活

壮絶すぎます。。。
日本にいたら、身近に感じないかもしれませんが、ここまでのケースが身近にあると、惨劇の重大さの認識がきっとすごく違うと思います。やはり、移民の国ならでは。

この機会に、奥さんとお子さんが早くカナダに来られることを祈ります。

No title

初めまして。

何度かBlogを訪ねたことがあるのですが、今回が初めてのコメントです。
私も同じようにスクラブを着て仕事をしてます。アメリカで。でも、私は、動物ですけど☆
Haiti, 毎日のようにニュースでやってますね。
私の住むアトランタは、MiamiやNYほどHaiti出身の人はいないので身近でHaiti話は入ってきませんが、一人でも多く助かればいいと願ってます。

No title

私のフランス語の先生と、ジョンの先生もハイチ出身です。まだ家族の方がハイチにいるのですが、連絡が取れず…
私の先生は、月曜日に学校に来てランチの時間に地震の事を知ったらしく、午後の授業は「ごめんなさい。今日は無理だわ」と言って、途中で帰られました。そりゃそうです!
無事でありますようにと願うだけです。

私の友達の同僚の旦那さんがマウンティーなのですが、ハイチでなくなったとニュースで聞きました。

自然災害は、防ぎようがないだけに怖いですね。オタワは地震はないのでしょうか?

No title

まおまおさん

様々な国からの移民が沢山居ますよ。スキルドワーカーで移民されるのは主に先進国からで、 内乱や政情不安定な国からは亡命、避難というケースでの移民が多いのではないかな?と思います。 韓国人の移民の件については私、残念ながらわかりません、すみません~。自然の災害は脅威ですよね。連日新聞にはむごたらしいハイチの画像が掲載され、同僚もとても気落ちしており、やるせない気持ちでいっぱいのようです。 

Yaplogのリニューアルに伴い、ブログでの不便が生じてストレスですね。 いったいどうして?!  ニュートロジーナのハンドクリームとリップクリームをチェックしにドラッグストアを三件ほどまわりましたが、基礎化粧品しか置いていませんでした。カナダには売っていないのかなぁ?!残念!

みんみんさん
地震の後、食料や衣類を破壊された店舗から手に入れ、他人からそれを奪われないように武装している一般人の画像を新聞で見ました。ただでさえ世情不安定なのに、この災害でさらに情勢の悪化が?と不安です。こうした状況下で現地に家族を残している同僚は、私以上に不安、やるせないだろうな、と思うのでした・・。


Ellison家代表さん

こちらこそはじめまして。 スクラブ仲間ですね(笑) アトランタはどちらかというとアフロアメリカンが多いのでしょうか? 私が思うに・・カナダだとフランス語も公用語なので、ハイチの人たちはカナダを移住先に選びやすいのかなぁ?なんて思ったり・・。 ブログ拝見しました。 猫ちゃんを飼っていらっしゃるのですね~。 これからちょこちょこお邪魔させてもらいます~。よろしくお願いしますね。

じゅんさん
じゅんさん&ジョン君の先生はまだハイチの家族に連絡が取れないで、不安で仕方ないでしょうね。 私は昔、北海道の有珠山が噴火した際、当時あのあたりで仕事をしていた妹と連絡が取れなくなり、かなり焦りました。 気が気でなくて・・だからじゅんさんの先生の気持ち、わかりますよ~。 うちの職場ではあの日、ハイチ出身のスタッフは家に帰らせたそうです。あんな状況ではとても仕事を出来ないだろう、って。 じゅんさんの知り合いでもハイチで亡くなった方がいるんですね・・。

オタワの地震・・この10年、私が知っている限りでは、数年前に一度だけあったような、なかったような? 確か一度だけ小さい地震があったような記憶があります。被害がほとんど無かったような・・。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク