今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日~一日遅れの感謝祭ディナー

昨夜、寝ていたらフラフィーが私のお腹の上に乗っかってきました。 丁度胃のあたりを通過されたとき、胃に鈍い痛みが・・

ありゃりゃ、また胃潰瘍かなぁ? 毎日「胃腐れ」対策に胃薬を飲んでいるのに~。で、目が覚めたらやはり胃が重い。起きてすぐにいつもの胃薬を飲んでゴロゴロ。調子がよくなたので、午後からお買い物。

猫の餌
猫のトイレ用の砂
食料品

これが本日の買い物リスト。 かばんの中にエコバッグをしのばせ、お買い物へGo! 雨の中、傘をさし、目的地の量販店で猫の餌とトイレ用の砂をゲット。 一度家に戻り、買ったものをおき、再び食料品の買い物へ。

一日遅れだけれど、今日は感謝祭ディナーということにしよう~。
んで、食料品を買った後、夕食作りに励みました。 デザートは面倒なので出来合いのミシシッピ・マッドパイ。 七面鳥は焼くのに時間がかかるのでチキンで代用。 一応、スタッフィングも適当に作りました。んで、野菜のスープ。

料理中にびっくりしたのですが・・
チキンをプラスティックの袋から出して、そのプラスティックをくず入れに入れたのです。台所のくず入れには蓋がついているのですが、蓋の閉め方が充分じゃなかったのでしょう。料理の最中、ふと後ろを見たら・・

チキンのプラスティック袋が床に・・そして袋についていたチキンの生の肉汁、血を我が家の異食動物、はな が舐めていたのです。はな がくず入れから袋を咥えて床へ運んだのでしょう。 最近ショッキングだった はな の異食・・。(とはいえないかも。猫にとっては普通なのかもしれません。)

我が家の玄関のドアには「ハリケーンドア」(っていうのかな?)がありません。玄関の外の灯りを夜つけていると、そこに虫が集まります。 ハリケーンドアが無いので、深夜帰宅する私がドアを開けると外の灯りの集まっていた虫が家の中に入ることが稀にあるのです。(ハリケーンドアを開け、それから玄関のドアをあければ虫の侵入を多少さえぎれるのです。) ある夜、リビングの窓ぎわで はな がパタパタしておりました。 そこには 蛾 がいたのです。 たぶん私がドアを開けた際に侵入したのでしょう。 蛾をみて遊んでいるんだな、なんてのんきにその様子を伺っていたのですが・・。はな は蛾にパンチを食らわせ、蛾を瀕死の状態にしました。 そして・・

瀕死の蛾をペロリと食べたのです

この事件の前にに はな は蝿に同じことをしました。その瞬間を見た私はひゃ~、とかなりショックを受けたのはいうまでもない・・。。
そして・・先週、私が食事中にテーブルから落っことしたフライドポテトもたべたんですよ!で、袋からこぼれたクッキーのかけらもカリカリと。

ちなみにフラフィー(年長猫)はポテトもクッキーも食べません。

あどけない顔ではな がチキンの血を舐めているのを見て、なんだか怖くなってしまいました。ああ、猫さんは、やはり肉食動物なのね、と改めて実感。

コ メ ン ト

にゃんこ

にゃんこは、肉食だからスズメや鳩なども食べるし、蛾や蝶なの昆虫も食べますね
生ハムを食べる猫も居るし
食べないのも居る
出産間じかになると、鳥の心臓やレバーを生で与えてた人もいましたよ

色々なものを食べるのが自然なんでしょうね

私も
牛の生レバーや砂肝の生
馬や牛、鹿の刺身もたべますよ。

猫まんま

うわぁ~鶏の心臓にレバー・・。ひゃ~、想像しただけで・・・・です。
私の猫さんたちは「屋内猫」で、たまに庭に出すくらいなんですよ。 だから野生の小動物を咥えてくることは今のところ無しです。 生ハムを食べる猫・・生ハムだったら私が食べたいくらいです。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。