今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ottawa から Wakefield へ

のんびり、だらだら休暇、3日目。 友人に頼まれたメープルシロップを買いに、ダウンタウンのバイワードマーケットに行きました。 さっと買い物して、さ、家に帰ろうかな?と思ったのですが・・・・。

まだ明るいし、どこか近場に足を伸ばしてみようと、Wakefiled へ向かいました。 今まで行く機会が無かったんですよ、Wakefield って車が無いといけない場所だしね。 もう観光シーズンは終わっているし、あまり期待せず、下調べにせずに出かけたものですから・・・・ですね。 下調べしていれば、色々見所がわかったのでしょうが・・。 

WKF2

木々の葉は枯れおちて、すっかり冬準備、といか、もう冬だね・・。 Wakefield の目玉商品、じゃなくて、、目玉観光名所、「屋根つき橋」、もちろん、見てきました。 陽が落ちてきていたので、あまり良い写真が撮れませんでした。それに被写体が全て逆行で、ぜんぜん写真が撮れなかったんです。 さ、これが屋根つき橋画像です~。

WKF1

橋を見た後は、ギフトショップなんか見て回ったんです。 そこで日本の母上にぴったりのクリスマス・プレゼントを見つけました♪ 母上、喜んでくれるかなぁ?!  

Wakefield, のんびりしてよかったですよ。 オタワからガティノー(ケベック州)に入り、Wakefield に向かう高速の道なんか、私の田舎を思い出しちゃいました。 高速には「鹿が出ます」の看板も頻繁に立っていましたねぇ。  

コ メ ン ト

No title

北海道と似てますよねー?
冬にもそれなりの美しさがあって
春に向けてエネルギーを秘めた・・・
静かな畏怖の念を感じます
好天で良かったです
日本で言う 小春日和?11月だけなんですって
カナダではなんて言いますか?

Re: No title

suzukiさん

街から少し離れると、オタワ近郊は、のどかで北海道みたいだな、といつも感じます。田舎のほうへいくと 空がね、とても綺麗に広がってみえるんです。 私はオタワの冬は長くて、寒すぎて憂鬱になることがあるんですが、春にむけてのエネルギーを秘めている、という言葉で冬に対し、ポジティブな感情を持つことができました。 この日はお天気がよくて、よかったです。小春日和・・英語だとそういう言い回しはあるかなぁ? ちなみに相棒は 秋の晴れた暖かい日を「spring like weather~春のような天気」 と言います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。