今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠猫ちゃんとJの猫

先日、同僚Jが職場の裏庭で拾った妊娠猫ちゃん。 J宅で幸せそうにしているのを見届けて、安心した私ですが・・

Jからメールが来ました。
妊娠猫ちゃんとJの二匹の飼い猫と、ウマが合わないらしいのです。 私が最後に妊娠猫ちゃんを見に行ったときは、自分の飼い猫と妊娠猫ちゃんの関係が上手くいくようならこのままひきとる、と言っていたんですよ。 私はJと同じような理由からこの妊娠猫ちゃんのひきとりを躊躇しました。 なぜかというと、ちょうどフラフィーがストレスで毛を舐めすぎている時に、新入りの妊娠猫ちゃんが我が家にやってきたら・・ フラフィーは丸はげにゃんこになるかも、と危惧したからです。 はなとなら妊娠猫ちゃんは、上手くやっていけると自信があったんですけれどね。 はなって本当にフレンドリーで、お利口にゃんこなんです。 (お転婆ですけれどね。) 私が撫でていて、それが嫌になると顔で私の腕を押しのけるか、甘噛みというのでしょうか、歯を腕に軽く立てて「拒否サイン」を出してくれるのです。 これがフラフィーだと、いきなり噛み付きますもん。 それか猫パンチね。

妊娠猫ちゃん、今頃J宅でどうしているのかなぁ? そういえば私、Jに約束したんだ! 動物愛護団体に猫ちゃんを連れて行くときは車をだすよ、って。  よし、Jからの連絡待ち、ということにしよう。 まずはJにメールしなくちゃね。 さ、メール、メール。



コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。