今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝祭前日 かぼちゃパイ

は~、四連続勤務が終わり、やっとオフ日です。世間様は感謝祭のロングウィークエンドで長い週末を楽しんでいるのでしょうが、私のオフは日曜の夜だけ、感謝祭の月曜の夜は仕事に逆戻りです。スーパーではいつも以上に買い物客がごった返し、七面鳥が目立つところに置かれて売られています。正直に言うと、私、あまり七面鳥が好きではありません。 好んでは食べないです。今年は仕事なので七面鳥の丸焼きは無し~。ここ数年、恒例だった感謝祭のお呼ばれ@K宅からも声がかからなかったし、ま、おとなしく自宅内を俳諧でもしましょう。

でもでも、私は七面鳥もかぼちゃのパイも感謝祭には無くってもぜんぜん平気なのですが、それじゃ相棒が可哀想だなぁと、とりあえずかぼちゃのパイを焼いてみました。かぼちゃのパイって作ったことがないのですよ、私、とりあえず店にいけばなんとかなるだろ、とスーパーにでかけたわけ。 そこで見つけた缶詰のかぼちゃパイの素。このパイの素シリーズ、カナダに来たばかりのころ、ビックリしました。 だってね、簡単にいうと・・パイシートにこのパイの素をどどーって入れてオーブンで焼けばパイができちゃうんですよ、奥さん! 私はパイは材料から手間隙かけて作るものだという認識でおったのですが、さすが北米。面倒なことを省くのには長けている国だ・・。

といわけで私のこの恩恵にあずかり、パイの素でパイを焼きました。 もう、めちゃ簡単なの~。エバミルクを缶詰のかぼちゃのパイの素に混ぜて、パイシートに入れて焼くだけ。・・こんなに簡単でいいのでしょうか?!

コ メ ン ト

缶詰コーナーの隅で埃をかぶっているのならともかく、定番で売れてるものなら・・・
きっと生活歴史感覚の違いって埋められないものでしょうが、それが更なる理解の一歩ということで。
それ、日本にもあったら私、絶対使ってます。かぼちゃのフレークはありますが、そこまでの加工品に常に手を出す感覚は無く、昔気質と体力低下とのせめぎ合いでの結論。
缶詰なら味も好みにできそうで・・・!

Re: タイトルなし


スズキさん~

お久しぶりです~。
これね、スーパーのベーキングセクション(製菓用食品)に通年置かれているんです。 まぁ、日本でいうプリンの素とかって感じかな?と思います。 こちらでかぼちゃのフレークは見たことがないですが、かぼちゃのピュレは缶詰で売っているんですよ。ピュレから作れば甘さが調節でいて、多分に日本人の口にあうのではないかと思います。私が使用したものはすでにスパイスやお砂糖が入っているものでした。めちゃ甘かったです。 私も加工品はあまり利用したくないのですが、時間が無いときなんかはついつい手にとってしまいます。

参考までに私が使用したパイの素(パイフィリングと呼ばれている)についてUpしました~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。