今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hi, doll

たまには為になることもブログにUpしたほうが良いかと思い、本日カテゴリーに「英語」を追加してみました。 

職場でね、私が部屋に入ると決まって「Hi, doll」 と声をかけてくる入所者Vさんが居るのです。

最初聞いたときは自分の耳を疑いました。

DOLL?って私、人形か?!


それまで私のDollの認識は「人形」だけでしたから。(そういえば、パンク雑誌でDollってあったよね、今もあるのかな?」 もしかして同音異語の言葉で他の意味なのか?と考えましたが・・・

調べてみたところDoll には以下のような意味があったのです。


1. child's toy: a child's toy in the shape of a person or baby


2. woman: a woman or girl who is pleasant to look at ( informal ) ( sometimes considered offensive )


3. helpful person: a nice or helpful person ( informal )



ということで入所者Vさんが私に向けて言っているのは2) か3)の意味と判明しました。 いやね、Vさんが満面の笑顔で声をかけてくるので、悪い意味で言っている言葉ではないと、状況から判断したんですけれどね。 




コ メ ン ト

「DOLL」、勉強になりました。
中国語もそうですけど、使い方でこういう言い方もあるのか、とか、運転手と話してて気づくこともありますし。
なんせ私がわかる単語の数が少ないので、難しい言葉が出てくると書いて教えてもらったりしてますね。
それでも全然覚えられなくて忘れて行く一方ですけど。

かっぱえびせん、こちらもカルビーでした。
焼きもろこしも売ってます、日本では何と言うのかわからないですけど。

チャイナタウン、、、魔力ですね。私も香港のジャスコでは日本製のものを山ほど買うので、Topiさんのお気持ちがよーくわかりますよ。だって、食べたくなるんだもん・・・
こちらには「桃屋」の工場があるので、いろいろ売られてますけどね。

ジャスコ・マジック(笑)

まおまおさん

英語でもあまり役に立たない雑学みたいなことを、思いついたら書いていこうかな?とふと思いまして。まぁ、自分もすぐ忘れちゃうから、備忘録を兼ねて、ね。(笑) 仕事をしだしてからというもの、アカデミックな語彙は増えず、汚い語彙が増えつつあります。 (実は、汚い英語を入所者さんから学ぶことが多いんですよ。) 他に・・英語が第一言語のカナダ人なんかとおしゃべりして、わからない言葉が出てきたら、綴りと意味をその場で教えてもらい、辞書で調べる、っていうのが多いかなぁ?!

おおっ、そちらのえびせんは、カルビーなんですね!ちなみにこちらでよく出回っているえびせんは韓国製。 私の「チャイナタウン・マジック」が、まおまおさんには「ジャスコ・マジック」ですね。うふっ。 そうなんですよね、「あ!こんなものが!」と思うとつい買い物かごに入れちゃうの。 桃屋の工場が近くにあるんですか・・いいなぁ、いいなぁ、うらやましい~ですよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。