今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

前代未聞のChaos~詳細~

さて、昨夜出勤前にちょこっと書いたエントリーですが・・・何が前代未聞のChaosかというとですね、長い説明になるんですけれど・・・・。

MARなんですけれどね・・・。(MARは日本には存在しないものです。 MAR とは患者さんの薬が書かれたもので、薬名、投与方法、投与時間が記載されており、投与する場合はこれに従って薬を1つずつチェックし、投与。 そして投与したナースがMARにサインする。)

このMARにはカーボンコピーがついています。 月の半ばにこのカーボンコピーを外して薬局に送るんですよ。 薬局がそれを受け取ったら、MARの情報を最新にしてプリントアウトし、ホームに送ってくるのです。 それを更に私を含む深夜ナースが「間違いのないように」と医師の指示を一つ一つ照らし合わせながら確認し、MAR確認OK! 翌月の薬に間違いは無し~となるわけ。


これがねぇ。。。
小姑のような新アドミニストレータが原因で飛んでもないことになってしまったのです。 

ホーム内には薬局がありません。 薬や薬云々に関した書類は「薬局の配達員さん」によってホームと薬局を行き来します。 この際に利用されるのが大きな布袋。 布袋の中に薬局が薬を入れて運んでくる、私達は返却する薬、書類なんかを入れて薬局へ送り返す、となっているんです。 この布袋ですが、一階のナースステーションに置かれるのが常です。 ナースステーションにこの「布袋」が見当たらない場合は、配達員さんは「ピックアップするものは無し」とみなします。 小姑のようなアドミニストレーターはナースステーション内に個人の所有物だとか、ナースステーションに置かなくて良いものだとかを見つけると、スタッフに指示して片付けさせるんですよ。 ま、誰からでも見えるように出来ているナースステーションですし、デスク周辺をプロフェッショナルらしく整頓するのは理解できるんですけれどねぇ。 この薬局とホーム間の配達システムを理解していないアドミニストレーターは、RPNに布袋を置いておくのはみっともないからメディケーションルームに布袋をおくように命じたようなのです。 

ある朝、日勤のRPNのAが私の退勤間際「ね、MARのカーボンコピー、まだここにあるわよ。もう一週間くらいこのまんまなんだけれど。」と教えてくれたのが数日前=本来なら薬局からプリントされた翌月分のMARがホームに到着しているはずの日でした。 誰がメディケーションルームに布袋を置いたのか?と尋ねると「アドミニストレーター」 の指示でAが置いたと説明されました。 メディケーションルームは鍵が無いとドアは開けられません。もちろん、配達員さんは、そんなところに布袋が置かれてるなんて夢にも思わなかったでしょう。


かち~ん!!


実はこの数ヶ月、MARがダブルチェックされない状態(締め切りの1日の午前7時に間に合わない) で薬の投与がされていたのです。 どうみても太刀打ちできないから、締め切りに間に合わせるように臨時でエクストラのスタッフを深夜につけて欲しいといっても願いは聞いてもらえず。 そんな矢先、小姑アドミニストレーターのおかげでMARの配達、処理が一週間も遅れるなんて!!

私は猛烈に頭にきました。 ただでさえ仕事量の多さでMARチェックは遅れるのが常なのに、それでもマネージメントは、臨時でスタッフをアサインしてくれず、薬局~ホーム間の配達のシステムを理解していないアドミニストレーターが原因で、さらなる遅れが発生したことに我慢なりませんでした。

新マネージメントになってからスタッフ同士で良く口にする言葉・・


Thay do not know what they are doing.  

まさしくその通り。


私は退勤間際DOCのボイスメールに伝言を残しました。
DOCも薬局~配達間のシステムを理解しているとは思えなかったので、事情を噛んで含めるように説明し、アドミニストレーターと布袋の置き場所について話あうように、と。 


そして一昨日、私は再びDOCに伝言を残しました。

「薬局からまだMARが届いていません。 この遅れの原因は薬局にはありません。本来ならすでにMARチェックを始めている時期だけれど、こういった事情なので、今月もかなり厳しい状態になると思います」って。

注)現DOCは過去の私のエントリー「talking to the wall」のアシスタントDOC。(泣)



コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク