今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な会話

日勤のスタッフが病欠の電話を夜間帯にかけてくると、深夜のナースがそれに応対するんですけれどね。 ちょっと可笑しいな、と思った病欠電話のやり取りがありました。
以下、T が私、Aが介護師さん、二人の会話です。

T) Hello, XXXX (私の勤務先の名称)、 Topi speaking.

A) Hi, Topi, this is A.


T) Hi, A, How are you?


A) I am good.


T) what's the matter?


A) I am not feeling good.  I cannot come to work today.

あれれ?今、元気っていったじゃないか?!

T) OK, I will book you off for today, Take care.


A) You are welcome.


この会話、とんちんかんでしょ? このやり取りの後、可笑しくて、同僚に話したら同僚もクスクスって笑っていました。

注) Aは英語が第二言語。 彼女が深夜勤務だった頃、こんなとんちんかんな会話は無かったんだけれどなぁ。

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。