今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vehiclr licence renewal

昨年の晩夏にカナダに住むようになって初めてのカー・オーナーになった私。 いまだカナダの車関係の事情がよく掴めていないのです。 私が日本でのほほ~んとしている間、オタワの我家にはMinistry of transportation から郵便物が届いていました。 それはライセンス・プレートの更新のお知らせでした。 車のナンバープレートの更新なんですねぇ、これ。一年で74カナダドル。 これに伴い、Emission  Testもしなければならなかったのです。 初めてのことだったので、わけがわからなかったのですが、とりあえずネットサーチして、Emission Test をしてもらえる場所を探し、先週末、カナディアン・タイヤでこのテストをしたわけ。 これもいったいどういったシステムかわからなかったので、受付で「Emission Test をしたいけれど、予約は必要ですか?」と聞いたところ「今なら今すぐにできるわよ~」と言われ、その場でしてもらったのです。テストの所有時間は約25分でした。あ、費用は36.75ドルなり。 カナディアン・タイヤでEmision Testにパスしたという証明書を頂き、昨日Drive & Vehicle Licence Issueing Office へ行きました。 更新するための書類とEmission Test の証明書を持っていったのですが、更新書類だけでコトが済んだのですよ。 なんでだろ? Emission Testの証明書は必要じゃないのかな?と思い、窓口のお姐さんに尋ねると、すでにカナディアン・タイヤがTestの済んだ時点でコンピューターでオフィスへその旨を報告しているんですって。 ああ、便利な世の中ね・・。 オフィスで更新費用の74ドルを支払うと、二つのステッカーを頂きました。一枚はナンバープレートへ、もう一枚はVehicle Permit と呼ばれるち~いさい紙切れ(この小さい紙切れは、車の売買なんかに必要になる大事な紙切れらしい)に貼るんですって。 

日本だとナンバープレートの更新なんて無いですし、車を手にした後に必要な事って車検くらいでしょ? 毎年ナンバープレートの更新が必要なカナダだけれど、日本の車検にかかる費用を考えたら一年の74ドルなんて可愛いもんですかね?!


コ メ ン ト

色々な経費

所変わると、色々ありますね

今回、税務署に提出する書類をネットで送ってみました

こんな感じで自動車免許の更新もできたら便利なのにね


日本の車検代と自動車税、ガソリン税は高すぎだと思いますよ。

Re: 色々な経費

そうだ、日本には自動車税もあったんですよね!(今、思い出しました) 車検代も馬鹿にならないですよね~。うん、うん。 こちらでもオンラインでTax Return(税金の還付金の申請)ができます。 自動車免許や健康保険の住所変更はネットでできるのですが、更新はネットでできません。。できたら本当に便利ですよねぇ・・。 
 三毛猫アメリさん、元気そうで安心しました。次に北海道に帰った時も、会えるかなぁ?!

こだますさんのほっけに影響されて、昨日は白身魚を料理しました。クリームをベースにしたソースで食べるんですが・・クリームなので、やはりちょっとくどい感じが・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。