今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物か?ニセモノか?

むか~し、むかし・・のお話です。
日本がバブリーな時期を迎える以前のお話です。 その時期には、今のようにわんさかとルイ・ヴィトンのお店は日本にはありませんでした。 (あの当時の直営店が日本に幾つあったかわかりませんが。)

その時期に手にしたルイ・ヴィトンのバッグは、現在、うひゃ~なボロさです。 以前から「修理に出そうかな」と考えていたのですが、普段あまり使わないし、まぁ、いつでもいいや、と思っていました。 そんな矢先、知人がモントリオールのヴィトンに用事があり、お出かけするので、私のボロ・ヴィトンを修理に持っていきましょうか?と声をかけてくださったのです。 この私のボロ・ヴィトン、頂き物なんですよ。購入したお店は日本の某百貨店。この百貨店には、現在はヴィトンの直営店が入っていますが、あの当時は普通のバッグ売り場にヴィトンが売られておったのです。 (ちなみにお値段は、現在の価格の半額くらいでした)

良い機会なので、知人にお願いしてボロ・ヴィトンをモントリオールまで持っていってもらおうかな・・と思ったのです。 そこで、ふとした考えが浮かびました。 直営店ではないお店で購入=ニセモノの可能性アリ。→もし、これがノセモノだとしたら→知人が高級ブリブリなモントリオールのヴィトンで恥をかいちゃうかも。 知人に恥はかかせたくありません。 そこでネットサーチ~♪。 ロット番号があること、縫製が云々と、ニセモノと本物の見極め方が幾つもヒットしました。 私のボロ・ヴィトンにはロット番号が見当たりません。じゃ、ニセモノなのかな?と思ったら・・・古いものにはロット番号が無いものもあるのだそう。  うーむ、私のボロ・ヴィトンは、はたして本物でしょうか? 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

注・カナダの首都、オタワにはヴィトンの直営店が無いんだな~。




コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。