今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラフィーのダイエット作戦

我が家の年長猫、フラフィー。彼女が一歳半になりかけのころ、私は日本に約2ヶ月ほどいました。日本からカナダへ帰ってくると、フラフィーが巨大化していたので、驚いた記憶があります。「ちょっと太ったか?」その当時はそう思っていました。やがてその「ちょっと」が「ちょっと」ではなくなりました。彼女は立派な肥満にゃんこになってしまったのです。肥満にゃんこになった頃、私ははなをアダプトしました。我が家の新しい猫、はなの存在がストレスになったフラフィーは食欲を失い、体重減少。そして病気になったのです。 動物病院で点滴をしてもらい、抗生剤の投与でフラフィーはリカバー。しかし、リカバー後はもとの「でぶにゃんこ」。 今年の夏、フラフィーの検診をしたのですが、やはり肥満を指摘されました。餌は少な目に与えているのですが、寝るかごろごろしているかのフラフィーは、消費するカロリーが少ないのでしょう・・・。獣医さんに言われたように、ウエットとドライのキャットフードでダイエット作戦を試みましたが、効果なし。体重はちっとも減少しません。 そこで数日前から新しいダイエット法にチャンレンジしました。 ダイエット用のキャットフードを四分の一カップ、朝与える。 そして夕方また四分の一カップ。この合間におやつとしておやつ用キャットフード。  これって厳しすぎるかな??
この計画は成功するでしょうか? フラフィーが「メタボにゃんこ」にならないよう、がんばらなくちゃなぁ。 あ、はなのほうは標準的な体つきなんですよ~。

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。