今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除湿機

北米の住宅構造・・・大体、地下室があります。初めてカナダの一般家庭の家を訪問した際、私は地下室がある、ということに大変驚かされました。二階建ての家だと、地下一階、地上二階、平屋だと地下一階、地上一階、となるわけです。私の家は、平屋、そして地下室があります。この地下室にはベッドルームが二つ、洗濯室、お風呂場、物置部屋、そしてファミリールーム、もしくはレクレーションルームと呼ばれる部屋があります。で、地下室ですが、一階から階段で地下に降りる途中から、空気の感じが変わるのです。階段の踊り場あたりから、やや冷たい、湿度が高いような空気になります。もわ~っとした冷たい空気・・これはなんとかしなくちゃな、と以前から考えていました。まぁ、相変わらずののんきな性分から、なかなかお尻を上げなかったのですが、昨日、ようやく行動にでました。

除湿機の購入です。
多分、地下室のあるこちらのホームオーナーでしたら、たいがいは、除湿機を持っているでしょうね。SEARSとカナディアン・タイヤを下見し、店員さんから情報を得て、ようやく昨日、購入したのです。いや、本当は夜勤あけで疲れて、買い物に出る気力、体力が無かったのですが、夕方、目が覚めて、急いで支度して、閉店間際のカナディアン・タイヤで除湿機ゲット。帰宅後、早速電源を入れて、作動させました。設定を最大にし、地下に置いたところ、一時間もしないうち、タンクの三分の一分のお水が・・

やはり、湿度がかなり高かったのね・・・。地下の空気の印象が、これだけでかなり変わりました。その後、タンクを空にして、私は今朝の4時まで寝てしまったのです。4時に目が覚め、トイレに起きた際、除湿機をチェックしたら、タンクは満タン。  いや~、すごいぞ、除湿機!ぼろな我家の室内湿度コントロール計画は、ほぼ成功のようです。

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。