今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おほほほ。シャトー・ローリエでアフタヌーン・ティーでございます。

以前、師匠MMさんと「パーッと行きましょ、パーッと!」とオタワのお城ホテル、シャトー・ローリエでアフタヌーン・ティーを、と計画していました。

で、本日、この「ビクトリアンな午後」計画を決行。

私は「カナディアン・アフタヌーン・ティー」なるものをメニューから選びました。なぜかと言うと、ヤギのチーズを食べてみたかったのです。(ヤギのチーズのサンドがこのメニューにしめされていたので。)

クリームがのっかった桃がカクテルグラスで運ばれ、そして三段重ねのお皿には・・

アトランティック・サーモン、ヤギのチーズ等の小さなサンドイッチ
プレーンとクランベリーのスコーン
デザート二種類 
他にチーズボード。これはチーズ三種類にぶどうが添えられて登場。

チーズボードのクラッカーは少しあぶっているようで、その風味がなかなかよかったです。自宅でもクラッカーを少しあぶってチーズや、パテなんかのせて食べるのもいいですねぇ。ちょっとした手間が美味しさを増すのですね、ハイ。 スモークサーモンにのっていた「ケイパー」。私は瓶詰めのモノしか知らなかったのですが、今回初めて生のケイパーを見て、味わいました。生のケイパーってやや青臭いんですね。感動~。 

師匠・MMさんは別のアフタヌーンティーメニューを選ばれました。で、それを少しつまみ食いさせてもらったのですが。。。まずフォアグラ。過去に食べたフォアグラって、食べたとき、口の中に「もわぁっ」と広がるあの感じ、あの臭みというのでしょうか、それが気になったのですが、今日のは、それをあまり感じさせないものでした。 チョコレートフォンデュのチョコレートの微妙な甘さがとても良かったですね。くどくない、甘さ。ややビターめなチョコをつかっているのでしょうか。そしてキャビア。今まで私が食べたキャビアはなんだったんだ?と思えるくらい、キャビアは美味しかったですぅ。 実は私、このアフタヌーン・ティーのためにお昼ご飯を抜いていたのです。なのでわりとしっかり食べてきました。しかし、やはりデザートまでにはいきつけず・・、デザートのみお持ち帰りしてきました。

ところでお茶ですが・・・これはお茶の葉が乗せられた専用ワゴンをウェイターさんがテーブルまで運んでくれ。そこからお茶を選ぶのです。でね、お茶の匂いを嗅がせてくれたりして、選ぶだけでもかなり楽しめました。

シャトー・ローリエでアフタヌーン・ティー・・・お勧めです。

コ メ ン ト

うわぁ、アフタヌーンティにフォアグラなんて、なんてゴージャスなんざましょう。Topiさんの描写に比べたら本場ハロッズのアフタヌーンティなんて足下にも及ばないかも(たしかサンドイッチ、スコーン、クロテッドクリーム、ケーキだけだったような)。これはオタワを去る前に行っとかなきゃですわ、奥様。ほほほほほ~。

では、行きましょう!

マダ~ム、理沙さん!本場、英国のアフタヌーンティーを体験された理沙さんの舌で、ぜひ、シャトー。ローリエのアフタヌーンティーを比べてみましょう~。いつでもお付き合いしますので、ぜひ! 理沙さんのトロント実習壮行会もしなくちゃね! 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。