今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日から、毎月下旬恒例のMARチェックはじまり~。
ここ数日、背中が重くなったり、ぎっくり首、肩の後遺症?なのか、首がバンバンに張っていました。(加齢現象?)おまけにまた気温が下がって寒くなったし、なんだか鬱々気分。


あんまり寒いので、今日の食事は豚汁です。寒い日に具沢山の汁物ってホッとしますね。そういえば先日、日本の母と話したとき、「たらこをつけたのよ。あと2,3日で食べれるようになる」って言っていたのを思い出しました。ああ、たらこ食べたい・・。つやつやの白いご飯にたらこをのっけて・・いや、ジャガイモの煮たのに、イカの塩辛をのっけたのもいいな・・あ~ん、母上、田舎のご飯が恋しいですぅ。

コ メ ン ト

日本人だね

いや、鹿部人だわ、たらこを漬けたなんか
滅多に聞けない

最高の贅沢ですね

人間って、何時も目の前にあると価値が見えないもんですね

鹿部産の生たらこを、塩漬けにしたら、タラコになるんだべか
ハネ物だから、駄目かな?

はははっ、母はもともと秋田出身なのですが、人生の半分以上を田舎で過ごしているので、鹿部人かもしれないです。

さばいたタラからたらこをとって、塩をして2,3日おくものと、しょうゆ等で漬ける、この2種類を母がよく作ります。私は塩をしたたらこでよく、たらこのスパゲティを作ったな~。しょうゆ漬けは白いご飯にのっけて食べました。(これがまた、食が進むんです。) たらこを自分の家で漬けるのは、物理的に難しいかもしれませんね。 たらこの入ったタラを手に入れたりすること事態が難しいでしょうからねぇ。(最近では、一般の人が魚介類を購入出来ない漁協もあるようです。)

本物のたらこを見たことがない人は、赤みの少ない着色されていないたらこをみて、敬遠する人もいます。そうそう、水産加工場から出ているたらこは、ほぼ100%着色料を使っていますよ。こだますさんもぜひ、生のたらこを手に入れたら、自分で漬けてみてください~。もちろん、その際はブログでUp!ですね♪

たらこ

鹿部のたらこですから
スケソウですよね
真鱈の大きいのは手に入りますが
スケソウ自体があんまし市場に並ばない
チャンスがきたら挑戦ですね

そうです

そうです、すけそう鱈ですよ~。
すけそうは加工して商品になるケースが多いようなので、市場ではあまりみかけないかもしれませんね。鱈の話になったら、急にボーダラ食べたくなってきました・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。