今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

ガソリンスタンドでの恐怖

一ヶ月くらい前のことです。

夕方、私は近所のガソリンスタンドで給油していました。 
こちらのガソリンスタンドは、ほぼセルフ。(日本もそうなってきましたね。)
支払いは、あらかじめクレジットカードで機械に入力するか、ガソリンスタンドの建物の中に入っての支払いになります。なので、カードで支払いをしちゃうと、人と接触をせずに給油できちゃうんです。ちなみに私はいつもカードで支払いをします。


あの夜も、私はいつものようにガソリン・スタンドで給油していました。 だいぶ寒くなってきたので、寒いなー、はやく給油を終えたいな、なんて思いながらノズルを両手で持って、ガソリンが満タンになるのをまっていました。 こうしていつものように、何事もなく給油してかえるつもりだったのですが・・


いきなり背後から声がしました。


物音も立てず、突然背後から人の声が聞こえたのですから、私はびっくりして、その場で恐怖のあまり「きゃー!!」と大声で叫んでしまいました。 


振り向くと、そこに40-50代の女性が立っていたのです。

女性: 「おどかすつもりじゃなかったの。ごめんなさいね、小銭ある?」

この女性は、ガソリンスタンドで給油中の人にお金をせびる新手のパンハンドラーでした。パンハンドラーって・・日本でいう「物乞い」かな? 小銭を人からせびる人のことです。 私が大声を出して叫んでも、、危害は加えられていなかったからでしょうか、ガソリンスタンドの中の人は店舗から出てきませんでした。 (店内には防犯カメラが備え付けられており、給油中の様子が店内からわかるようになっています) それともこの女性は常習犯?でガソリンスタンドの従業員は「ああ、また来た」なんて思っていたのかも?!

私は、現金を持って歩かない主義です。この時も小銭はなし。なのでこの女性に小銭は持っていないと告げました。そして。。ガソリンを入れ終えて振り向くと、もう女性の姿はありませんでした。


あー、怖かった!!!!

物乞いって、人に危害を加えることはほとんどないのですが・・・

暗闇で急に背後から・・って誰でもびっくりするよね?? 心臓の弱い人だったら、大変なことになっていたかも。

その後・・・・・・・


先週の夜・・・いつものガソリンスタンドで、私は給油していました。
給油中、なんとなく後ろで人の気配を感じました。


ゆっくりと振り向くと・・・・・・


あの女性が私の後ろに立っていました(こわー!!)

彼女と私の目が合いました。 私も彼女も無言。 

そしてそのまま私は目線を両手で持っていたガソリンのノズルへ戻しました。 


給油が終わり、後ろを振り向いたら彼女の姿は見えませんでした。


参考までに・・このガソリンスタンドがBank / Heronの E○SO です。 

もし、夜にこのガソリンスタンドで給油する方がいたら、気をつけてねー。 


うしろから急に声をかけられるかもしれませんよー。





コ メ ン ト

No title

Topiさんお久しぶりです^^
パンハンドラー怖いですね^^;
護身用スプレー持ってないとやばいですよ!
できるだけ明るい時に入れた方がいいよ(o^-')b
今年も年賀状送るるからね~(≧▽≦)

ありがとう

あきちゃんさん

おひさ!! お元気にしていましたか??
時々、そちらを覗いていますよー。

ありがとう、あきちゃんさん。 今度からガソリンは、日中に入れるようにします。 わたし、ちょっとぼーっとしているというか、無用心ですよね、気をつけなくちゃ。

わーい、年賀状、楽しみにしていますね。わくわく!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク