今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

悪くはないぞ。

昨年から、ちょっと痩せてしまったわたくしですが・・・

人間って不思議な事に、自分自身の事って、気が付かないし、わからないんですよね。

痩せてきた当初、体重減少は数字にでるので認識できますが、身体の脂肪が減っていくのは、自覚がなかったのです。 痩せても私の「殺人兵器波の太もも」は、相変わらずの殺人兵器並みでしたし。今はちょっと細くなりましたが、それでも立派な太ももなんですよ・・。

「ジーンズがぶかぶかだなぁ」とか、「下着もゆるゆるになったなぁ」、と衣類の買い直しもしました。 それでも自分が痩せている、という自覚は、あまりありませんでした。 だって生まれて●年、ちょいぽちゃ街道まっしぐらの人生でしたし、私の顔は真ん丸で、痩せても顔にそれが現われ難いのです。  それが真剣に「まずい、痩せすぎだ」と自覚した時がありました。 私の寝間着はVネックなのですが、夜にお手洗いに行き、鏡に映った私の胸元。 照明の加減もありましたが、このとき、Vネックから胸、首のあたりの骨の解剖がわかるくらいだったのです。

とてもショックでした。このとき、一番痩せていた時でしたので、体重は48キロくらい。

それ以来目標を立てました。体重50キロ維持。 理想体重は54キロ。


今でも多少の体重の増減があるのですが、このごろは53キロあたりで落ち着いています。先日、ファッション雑詩のモデルさんの写真をみて「うわ、この人、骨と皮だけ!!」というモデルさんや、拒食症じゃないかと思えるようなスタイルのモデルさんを見て 「うん、私、ここまで悪くはないぞ」とちょっと自信を持ちました。  頑張れ、私~!!


コ メ ン ト

No title

香港空港なぅです・・・
さくさくと開くので、いつも私は何やってんのかって
感じですよね。

Topiさんは身長も高いと思いますが・・・
私なんてちんちくりんなもので、その上、デブでして
大変でしたが。
本当に引っ越しストレスで、食べる量ががっくりと
減ったようで、とうとう大台を切るようになりつつ
あります。
ゴルフ場で体重計に乗るのが怖かったのに、
今や、ちょっと楽しみ?にもなったりで。
でもTopiさんのように、洋服や下着のサイズまでは
変わってませんね。
キツかったスカートやパンツ系がラクに履けるように
なったくらいです。
その代わり、ゴルフのスコアがどうしようもなく、
ちょっと痛し痒し?ですよ。

また実家から更新しますので、遊びに来て下さい。

楽しんで

まおまおさん

わざわざ空港からのアクセス、ありがとうございます。  もう、日本について、のんびりしているころでしょうか?

そう、最初にちょいと痩せると、今まで来ていた洋服が綺麗に着こなせるようになるのですよね。そして、そこからさらに痩せると、衣類の買い直し・・。

ストレスで太るタイプ、痩せるタイプがありますが、私もまおまおさんも、後者のようですね。 病気が原因で痩せてしまったのかな?と思ったらお医者さんに「あなたの病気と体重減少は、あまり関連が無い」といわれました。

まおまおさん、引っ越しで疲れた身体と心を日本でうんと癒して、楽しんできてくださいね。 滞在日記、楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク