今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

お一人様@Top of Yokohama

さて、今日は私の日本滞在中の出来事を。

出国前日、新横浜に滞在しました。
明日は、カナダへ戻るんだなー・・・と思い、色々な考えが私の頭をよぎりました。


で、突然ドレスアップ(笑)

もう九月の終わりの横浜の夜は肌寒くて。
コットンのスカーフをたたみ、バッグの中に入れてパンプスを履いてお出かけ。 

といっても私のホテルから徒歩5分ですが。


目的地は新横浜プリンスホテル。

ここのホテルね、うふふ。ラウンジがあるんです。しかも!!全ての席から横浜の街の夜景が見えるんですよ!!日本滞在の前半、プリンスに滞在していたのですが、そのときはこのラウンジには行かなかったんです。カナダに戻る前に、横浜の夜景をもう一度見ておこう、そう思ってね・・・。 


ラウンジに入ると、席に誘導されました。「こちらが夜景を綺麗に見れると思いますよ」、そう言われて壁面いっぱいのガラス窓から見える横浜の夜景に感動!「綺麗ですね、やっぱりここに来て良かったです」、そう答える私に案内してくださった方もにっこり。

夜景を見ながら、色々な考え事をしました。あのあたりは私が勤めていた病院だなー、とかこのへん、よく車で来たなー、とか。  今はもう、なくなっちゃった昔の新横浜の駅の中にあった雑貨屋さんを思い出したり。 お酒のおつまみも美味しくて、カクテルも美味しくて・・

でも、寒いー!!!
バッグからスカーフを出して、肩にかけて両腕を摩りながらお酒を飲んでいたんですよね・・・。


そうしたら・・・・
座っていた私の右側へ、跪いて声をかけてきた方がいました。

この方、両手には小さなブランケットを持っています。

「よろしかったらこれをお使いください」

まだ若そうな、ここのラウンジの店員さんでした。  

おお、さすが日本のホスピタリティ。

お・も・て・な・し!!!


私は、この店員さんにお礼をい、ありがたくブランケットを借りてお酒を飲みました。
この店員さん、どこから出てきたか謎なんですよ。 だって、私にオーダーを取りに来て、お酒を運んでくださっていたのは別の女性の店員さんだったんです。


前回のシーガーディアンのバーテンダーさんといい、この夜のTop of Yokohama の店員さんといい・・

お客様を良くみているからこそ、できるこの気遣い。 素晴らしい!
(これはナースの観察力にも似たものがあるかもね)

ラウンジを出るときに、マネージャーさんへブランケットを持ってきてくれた店員さんの事を話してきました。
あの方のおかげで、とても居心地良く、快適にお酒を楽しむ事ができました。

また機会があれば、ここにきさせてもらいますね、って。


 
ナースもそうなんですが、クライエント(お客様)からの直接の言葉が一番嬉しいし、励みになるんですよね。なので私は、お店やホテルなどで気分良く過ごせたりしたら、言葉に出してお店の人に伝えるようにしています。

画像は、ラウンジと同じ名前のTop of Yokohama というカクテル。

美味しかったですよ。

topofyokohama









コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク