今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

ipad mini 修理中

今年の初めに購入したアイパッド・ミニ。  初夏に遠出した際、コンクリートの床に落っことしてしまい、ガラスの画面に亀裂が入りました。 修理しようかどうか暫く迷っていたんです。 だって私のアイパッドミニは16G. カナダドルで320ドル+ Tax。 気になる修理費用は約200ドル。  これ、考えちゃうでしょ???

どうしようかなーと長いこと悩んで、結局修理にだしたのは先週。
普通のアップルストアではなく、ご近所のタブレットや携帯を扱っているお店に持っていったんです。 で、予定では先週の土曜に受け取れるはずでした。 土曜に店舗に行った際「違う部品が送られてきたので、部品を注文しなおさなくちゃいけない。水曜には出来るから。水曜のお店に来るまえに電話してみて」と言われました。


で、本日水曜。
お店に電話しました。

留守電・・・・

数十分後、再び電話。

今、担当の人が居ないのでアイパッドミニの修理が済んでいるのかどうかわからない。今日はミーティングで4時半頃には担当の人が帰ってくるから。そうしたらそちら(私のほうへ)電話するから」 と言われました。


午後5時。
電話は来ません。
ちょうど私は外に出ていたので、出先からお店に電話しました。

留守電です・・・・。

出先と修理に出したお店は車で数分の距離。 私はそのままお店に車を向けました。

お店に入ると・・

先ほど私の電話に出たと思われる男性が、店内のお客さん用の椅子に座り、スマートフォンをいじっていました。お店のカウンターでは私が最初にこのお店で会った男性が接客をしておりました。


私の番がやってきました。

私「アイパッド、出来ていますか? このお店の誰かが私の携帯に電話をしてくるはずだったのに、電話が無かったので、出先から直接お店に来ました」

男性「 僕が電話するべきだったんだけれど・・まだ出来ていない。今日はスタッフが休んでいて・・・明日の午後には出来ているから」

私「本当に明日の午後にはできているんですね?」

男性「お店に来る前に、ニック宛に電話してから来て」



・・・・・嫌な予感・・・・・

お店を出ようとした時、お客さん用の椅子に座っていた男性が「ハロー、マイフレンド。ちょっと待って」と私に声をかけました。  お客さんに「マイフレンド」なんて声をかけるってちょっと非常識じゃないかな・・とちらっと私の頭に嫌悪感がよぎりました。


この男性、お店のビジネスカードにNICK と名前を書いて私に手渡したのです。


なんか、このお店、胡散臭いような・・・。


家に戻ってからちょっと考えました。

もし、明日の午後になっても修理が出来ていなかったら・・・

壊れたままのアイパッドを受け取って、あのお店にはもう二度行くまい・・・。

コ メ ン ト

No title

もしかしてそのお店って私が言ったお店ですか???
うーーーーん、それは不安ですね…
明日の午後には修理直っていますように。

No title

今の住まいから近かったので、直接お店に行ってみたらアイパッド修理OKってことだったので、出してきたんだけど・・・

なんか不安になってきました(汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク