今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

Physio Therapy デビュー

昨年暮れに、激しい腰痛でお仕事を暫く休んだ私ですがー

その後も腰痛がちょくちょくありまして、最近はほぼ毎日痛み止めを飲んで仕事をしていました。 数ヶ月前、専門医を受診した際に腰痛の事を話し、理学療法(Physio Therepay )を薦められたのです。 先方(理学療法のクリニック)からの連絡を待つ事数ヶ月・・・やっと連絡が来て、昨日初めての理学療法へ行きました。

昨年12月に腰痛でまったく身動きが取れなくなったとき、ER(救急救命室)の医師は「痛みが腰部に限局されている、軟部組織損傷」と診断。 


しかし、この腰痛の原因は??

もしや私の姿勢が悪いのが原因か?
(10代の頃、背の高いのを気にして猫背気味にしていました、そのときの癖がたまに出ているのかも?)

いやいや、もしかしたら歩き方に問題があるのか? と同僚に私の歩行状態を見てもらったり・・

カイロプラクテイックに行ったほうがいいだろうか???と悩んだりー

この痛みの原因はなんだー????? とずーっと考えていたのです。

理学療法士のお兄さんのアセスメントによると、私の腰痛の原因は・・・



腰回りの筋肉が弱っている  とのこと。

というわけで、腰回りの筋肉強化訓練を開始~!

実は、来月の里帰り、この腰痛のため、不安だったんです。18時間のフライト、しかもエコノミーシート・・ 私が12月に激しい腰痛をわずらったのは、長時間(4時間くらいだったかな?)の座りっぱなしのミーティングが原因だったんですよー。 理学療法士のお兄さんは「里帰りまでまだ一ヶ月ある、それまでに腰の筋肉を鍛えよう、機内で出来る運動も教えてあげるから」 と。

過去数年間、専門医から「運動しなさい」と進められていたのですが、夜勤専門生活を口実にまったく運動をしていなかったのです。 理学療法で腰が落ち着いたらジムへ行く事も考えなくちゃいけないかなぁ??





コ メ ン ト

頑張って!

里帰りだけでなく、これからの毎日がかかっていますからね~?

No title

anemamaさん

ありがとうございます。
そう、実は普段の生活でも「ああーっ!」って急に痛む事があるんです。 最初の理学療法に行ってから、毎日筋力トレーニングしています。 運動と、仕事が7日間お休みだったのもよかったのか、今はかなり調子が良いです!

歩くための筋肉

月に1回のペースでウォーキング(野山じゃなくて、いろんな靴で街中を歩く方♪)の教室に通って1年半くらい過ぎました。先生いはく「姿勢が良くなると、上半身は上半身で支える筋肉がつくので、腰への負担が減る」だそうです。私は腰は傷めたことはないのですが(疲れて痛いなってのはありますが)、姿勢が良くなって1年で身長1cm伸びたので(40代なのに!)腰への負担は減っただろうと思っています。その辺の話はまた日本でしましょー。(日本では体幹の筋肉を鍛える、ってのが話題になってしばらく経ちますよ。今後の健康は、日常生活に必要な筋肉の維持と関連していると信じてます)

体幹

みんみん師匠ー

理学療法師さんから言われたのですがー

私の体幹部の筋肉ね、非常に弱っている?んですって。 というわけで体幹の筋肉を鍛える運動を理学療法で教えてもらい、それを自宅で実行しているんですー。 筋肉を鍛えたら痛みが治まるんだー!と自分を励ましながら毎日運動していますよー。 ウォーキングレッスンって面白そうですね、オタワにもそういう習い事があれば良いのになぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク