今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

散々な日 其の弐

翌日・・・

玄関のドアの鍵が壊れました。昨夜からなんだか鍵をかける時の調子がおかしいな?とかんじていたんです。

鍵をかけれない状態ではまずいので、電話帳でロックスミス(これ、日本語でなんていうんでしょう?鍵のトラブル解決人?)を調べて、電話し、我が家に来てもらい、新しいデッドボルト、ドアノブをつけてもらいました。 ああ、ドルが飛んで行く~

ロックスミスがガリガリとドアをいじっている間にDOCから私あてに留守電にはメッセージが。

25日、勤務よ、って・・・

ここで私、相当不愉快になりましてね、労働組合へ掛け合いましたの。
一度決めたスケジュールを私に知らせずに勝手に変更したのが、すごく失礼だと思ったんです。
(って、これね、他のスタッフもよくやられていたりするんですが)

私の職場の労働組合の代表者、A、そして先日ミーティングでお会いしたレイバー・リレィションズ・オフイサーのHに事の事情をメールしました。私、このとき、非常に不愉快でしたから、雇用主(私の職場)が規約に違反していることをすべて提示したんです。 私の了解なしに6日連続で勤務をつけたこと、3年連続でクリスマス勤務しているのに、今年もクリスマス勤務をつけられたこと、クリスマスホリディ期間の勤務表が規約よりも遅くに発表、貼りだされたこと、等等。

ガガガッと電子メールをタイプし、その後私は買い物に出かけました。
目的のお店で買い物を済ませ、いつも行くドラッグストアで買い物をして終わりーの予定だったんです。
ドラッグストアの駐車場に車を止め、車を降り、店内に入る頃、なんだか腰が痛む・・
朝から腰がちょっと痛いな、と感じていたのですが、痛み度がUp! 

帰宅後・・・じょじょに痛みが増し、やがて身体を動かす度、痛みで悲鳴をあげる始末・・

こりゃ、限界だ・・

ご近所のジョーンさんにお願いし、近場の病院のERまで運んでもらいました。
クリスマスには、のんびり自宅で過ごそうと思っていた夢も崩れ、オマケに泣きたくなるような激痛。

今年は、最悪なクリスマスになりそう。。


ERの診察台に横になり、天井を見つめながら色々考えていました。

ERで受付をし、3時間半後、ようやくお医者さんに診てもらえました。


お医者さんからは、一週間安静するよう告げられ、強い痛み止めを処方されて帰宅・・

朝から玄関の鍵の事バタバタしていたせいもあり、また麻薬系の強い痛み止めを飲んでいたためもあり、帰宅後私はすぐに眠り落ちました。 (でも寝ていて無意識に身体を動かし、そのたびに痛くて目が覚めましたが。)

其の参に続く

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク