今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月7日

今年も七夕がやってきました。

とある時から七夕は、私にとって特別な日になりました。

七夕は、大好きだった義兄の命日なんです。

七夕の夜、夜空に浮かぶお月様を見ながら・・・・・・・・・

笹の葉の風で揺られてサラサラする音、義兄の笑顔を思い出し、仕事へ行きました。



さて、隔離中のはなですが・・

抗菌剤を飲ませるのが至難の業。口の横から小さな注射器で薬をちゅ~と入れようとすると・・頭を振って、口をものすごい速さでパクパクさせて拒絶します。 それでも頑張って、少しずつ口の中にいれるんですけれど、したと口をバクバクさせて、唾を吐くかのようにして口から薬をだしちゃうの。(涙)

これはまずいなと思い、今日は別のやり方を試してみました。 薬は一回量1.5ml。これを注射器からすこ~しづつ出して、はなの鼻の上にポトッと落とします。 そうするとはながペロリと鼻を舐めるわけ。 0.1mlくらいずつでやってみたんですけど、まずまずOKかな?という感じ。 下痢のため、繊維の多い特別な餌(ソフトフード)を与えて、餌の上に整腸剤をトッピングし、与えています。 あまり水を飲んでいないのがちょっと気になり、今日はソフトフードを水で溶いて、ゆるゆるの状態にして与えました。

あ、はなですが・・隔離部屋の中ではわりと普通に元気そうにしていますよ!

コ メ ン ト

作戦成功!

お子様に投薬するときは、無理強いすると逆効果、という良い例ですね~。鼻に落とすとなめる習性を使うとは!さすがお母さん(^^)v 
しばらく安心できないですね、はなちゃんお大事に。

No title

みんみん師匠~

ありがとうございます。
いや、参りました。なぜ猫がこんな病気に?って獣医さんに尋ねてもはっきりしなかったんです。(涙) 鼻ポト作戦でなんとか薬を飲ませているのですが、やはり水分摂取量が極端に少なく、まだ油断できないないかな~。 なんとか水分を摂らせようとし、昨日猫ミルクを飼って与えたのですが、良かったのは最初の一回だけ。 子供や気難しい入所者さんに薬や水分を与える以上にはなな難しいです・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。