今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

オタワ発プリンスエドワード島 ドライブ旅行 その6

5日目。
今回の旅は、観光目的ではなかったのですが、せめて一日くらいは観光を、とこの日一日を観光にあてることにしました。 プリンスエドワード島といえば、「赤毛のアン」 私も日本人の名に恥じないようグリーンゲイブルズに行ってきました。 前日の結婚式で現地の人に「あのあたりのビーチは素敵だから、行ってきたら」ってお勧めされたんです。

まずはグリーンゲイブルズ。
観光シーズン前ですが、やはり日本人観光客がいました(笑)
駐車場で日本語が耳にはいったので初老のカップルに声をかけたら、日本人だったんですよ。 これから45日間かけてカナダ全土を観光するんだっておっしゃっていました。 ウラヤマシイ・・。

この家の二階の窓からアンが外をのぞいている光景が目に浮かびました。

2011june036

そして二階のアンの部屋。
女の子らしい可愛い部屋ですね。 この部屋、小技が効いていて、アンがギルバードを叩いて壊した石版なんかが部屋に展示されていました。奥にかかっているドレスはマシューがアンに買ってあげた「ちょうちん袖ドレス」。
2011june 037

そして「お化けの森」
2011june038

物語に忠実にここを再現されているんだなぁ、と感心しました。 

グリーンゲイブルズの後はビーチ!へ向かいました。ビーチに向かう途中の景色です。
見ているだけで気持ちがよくなるような風景でしょ?

2011june040

途中、お腹が空いてきたので、つい買い食い。
島の名物となっているCAWSのアイスクリーム。 とっても豊かな味でした。お値段もなかなか立派でしたよ。
2011june039

このアイスがたたり、お昼は何を食べようかな〜♪と楽しみにしていたのに、お腹いっぱいになり、お昼ご飯は、パス。 ←これって、中華街にいって「何を食べようかな?」とワクワクしているのに、湯気のたっている蒸篭の豚まんの誘惑に負けて、食べてしまい、結局中華街で食べたのは豚まんだけ・・ってパターンに似ています。 私、横浜に住んでいた頃、何度も同じ過ちを犯しました・・。 成長していないってことですね、ハイ。

さ、さ、ビーチにいきましょ!! Cavendish Beach、赤い砂のビーチです。
ここは国立公園となっているそうで、観光シーズンになると入場料が必要だそうです。

2011june042

このあたりの砂や岩が赤いのは、鉄分が多く含まれているからと伺いました。石は平たい石が多かったですねぇ。
叩くと縦ではなく、横に亀裂が入りそうな感じの石。

2011june041

久しぶりの海で、うれしくなり、まだ水温が冷たかったのですが
・・嬉しさのあまり、裸足で海へはいりスキップ〜♪
私、とても満足しました。

午後からは近くの港まちRusticoへ。
海辺で育ったせいか、こうしたローカルな港にどうしても惹かれてしまいます。

2011june044

港ではロブスタートラップ(ロブスター捕獲用の網でできた籠)に餌を入れる準備をしていたお兄さんとおしゃべりしたりしました。

画像は積み重なったロブスター・トラップ。
2011june045

これ、どうやって仕掛けるのかな?と後になって気になりました。港でお兄さんに尋ねておけばよかったな・・。



もったいない! 新鮮だったら全部私が食べてやるのに〜。
2011june046

なぜかウニが干してありました。北米の人ってウニを食べないのですが、これ、干している目的は???

さらに港の散策。 可愛い灯台も♪

2011june047


灯台を超えて、さらに進むと古い船着場が。 昔はこちらがメインに使われていたんでしょうね。
崩れかけている両側には、岩が積まれていました。

2011june048

好奇心旺盛な私は、もちろん!この古い船着場へ。 足場がかなり悪かったですね。 先端のほうでは釣りをしている人もいました。 先端に近づくと「沖」に近くなるためか、風がとても強く感じました。
途中で見た灯台を望遠で撮影。

2011june049

港のあとは夕飯〜。
楽しみにしていたロブスター♪ 地元で有名なNew Grasgow にあるレストラン
New Grasgow Lobster Suppers で夕食です。 メインに1パウンドのロブスターを選びました。 前菜にはクラムチャウダー、そして食べ放題のムール貝!で、ロブスターにデザートで〆。 食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れました。てへへっ。


明日は島とお別れです。 最後なんだから〜とまたしても夕飯の後、ビーチへ。
Brackley Beach ここも国立公園で観光シーズンには有料になるそう。

2011june051

ここには貝殻や小石が沢山あり、幾つか記念に貝殻と石を拾ってきました。

陽が落ちてゆきます。夜にここでお星様をみたら、綺麗でしょうねぇ。

2011june050

2011june052


2011june053

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク