今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

オタワ発プリンスエドワード島 ドライブ旅行 その3

2日目。

ケベックシティ(ケベック州)を後にし、今日の目標地点は、最低でもフレデリクトン(ニューブランズウィック州)、もし、頑張って,運転出来たらモンクトン(ニューブランズウィック州)まで、というのが目標でした。

ケベック州からニューブランズウイックの道は、この日、霧で視界が悪く、高速の看板を見落として道を間違えてしまいました。(笑) おまけにGPSをこの旅行前にアップデートできなかったので ちょっとヒヤヒヤしましたねー。 ちゃんと地図を持っていってよかったです・・。

さて、高速道路ですが・・日本の高速道路って、各地の名産なんかが売っているサービスエリアがありますよね? レストランや売店、中にはお風呂のあるサービスエリアがあったりするじゃないですか? 
ああしたサービスエリア、カナダでは見かけたことがありません。

下の画像をごらんくださいー。
2011june016

これはケベック州内を走っていた際に利用したサービスエリア。 これだけです。 たまーに小さいな小屋みたいな建物でアイスやお菓子を売っているサービスエリアもありましたが・・基本的にはこんな感じ。 高速を走っていてちょっとした飲み物を買いたいなーなんて思ったら、いったん高速をちょこっと降りて、そこで買い物、ガソリンの補充なんかしたりしました。  

プリンスエドワード島への運転は延々と続きます・・。

こんな道や・・

2011june015


こんな道が・・

2011june019


何時間も続くわけです。

「この道は永遠に続いているのでは・・?」なんて錯覚に陥りそうになりました。 周りは緑が沢山で、なかなか美しい風景なのですが。。さすがに何時間も単調に運転していると・・飽きます

この日のランチはケベック州内の小さな町 Degelisでとりました。
友人から「ケベックで食べるプーティンは、オタワやガティノーで食べるのとは違うぞ~」と言われていたので好奇心からプーティンを注文。
2011june018

念のため・・プーティンをご存知無い方のために説明しますね。 

プーティンはケベック料理のひとつで、フライドポテトにチーズカードとグレイビーをかけたもの。このチーズカードがオタワ近辺とは違う種類のチーズカードを使っているそうです。 (オタワ近辺ではモッツラレラが使われるが、ケベック内部はヘビーめのチーズカード)食べてみたら・・確かに味が違う・・! ちなみにこれ、スモールサイズなのですが、かなりの量でした。 スモールなんだから、手のひらに乗るくらいの量だと想像した私が甘かった! 実はですね・・プーティンが少量だと思い込んで、別にサラダも注文していたのですよ・・で、やはり完食は無理で、プーティンを残してしまいました。

サラダですが、ごく普通のサラダです。
このレストラン、高速のDegelisを降りてすぐの小さなダイナーのようなレストランでした。「私、あまり英語を話せないの、ごめんね~」と言っていたウェイトレスのお姐さんが可愛いかったです♪

2011june017



このプーティンでお腹いっぱいになり、さらに運転をつづけ、ようやくニューブランズウィック州に突入。時計を1時間はやめます。(タイムゾーンをまたいでの運転なので)

・・もう車の運転にも嫌気が差してきて・・この日の「最低でも」の目的地、フレデリクトンに到着したところで、今日の運転はここまで!にしました。 今日はどこに泊まろうかな?考えていたところ、高速を降りてすぐにハワード・ジョンソン(北米のモーテルのチェーン) が目に入ったので、そこへ決定!  この夜、私は生まれてはじめて「モーテル」に泊まりました。 モーテル、なかなか良いですねー。車を部屋の前に停めて、ささっと部屋に入れる便利さが気に入りました。 部屋も悪くは無かったです。 そうそう、モーテル内にサウナや室内プール、ジャグジーがあり、ビックリしました。 モーテルって「寝るところ」というイメージしか無かったんですー。

この夜、疲れていたのかぐっすり寝れたのですが・・・


・・・夢の中でもハンドルを握り、アクセルを踏んでいました。

この日の走行距離 ですが・・ケベックシティからフレデリクトンは593.27キロ。 6時間くらい運転したかな?

コ メ ン ト

No title

寂しいサービスエリアですね~^^;民家みたい^^
それにしても長旅お疲れ様でした^^
僕も飽きるほど高速走ってみたいです^^

No title

あきちゃんさん

日本のサービスエリアを北米人がみたら、絶対びっくりするだろうなーと思いましたよ。 ここ、トイレなんかは、結構綺麗でした。 この建物(トイレ)の周りにはピクニックテーブルが置いてあり、そこで持参してきた食べ物を食べている方もいました。

高速を飽きるだけ走ると・・・私のように夢の中でも運転しちゃうかもしれませんよー。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク