今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりね・・
今日もまた一人RN@準夜でしたよ。

DOCのオフィスへ行き、今日のDOCの代行、ABに伝達事項を伺い、「で、今日の準夜のスタッフィングは?三階のRNは誰?」と聞いたのですが。無言。

そのリアクションで「またか・・」と思い、笑顔で「わかったわ。今日も私は一人でチャージをしながら3フロアをカバーするのね」

こういったとき、嬉しくないのに笑顔が出るのは日本人の特徴だな、と私は思う。北米の人は大概、すぐに感情爆発!っていうのが私の印象なのだけれど。こういった私のリアクションを英国人のABは到底理解できないだろうな、と思いさっさとオフィスを去り、仕事へ。



夕食をカフェテリアで摂っていると、RPNらが準夜を去ったRN,KJについてゴシップしているのが耳に入る。 「彼女はストレスに負けたのよ」だとか言っているわけ。RPNらはRNが実際、どんな仕事をしているか良くわかっていないのよね。はたから見ればRNは机に座ってばかりいる、とおもわれているのだろうけれど。RPNらは自分の担当の入所者だけみればよいのだけれど、RNはそうはいかない。フロアで入所者を診ながら、マネージメント業務あり。イザコザを起こしたスタッフへの対応、RPNでは手に負えない入所者、家族への対応、そしてペーパーワーク等盛り沢山。こうしてゴシップをしているRPNらが数週間RNの仕事をしてみればどんなにヘビーなのか身を持ってしるだろうに。

ケッ、勝手にほざいておけ、と心の中で思いながら夕食をとった私でした。なんだか私、最近、性格が悪くなったかな?



コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。