今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

電気系統の修理 完了

さて、この数日・・問題の我が家の電気系統の処理でパタパタしておりました。



Electrical Safety Authority  (以下、 ESA 略) に来てもらい、電気系統のチェックをしてもらいました。 そこで「早急に直さなければ」という箇所が発見されました。「出来るならば一週間以内に直したほうがよい」 との事。 餅は餅屋、電気は電気屋? なんですねー。  以前私が利用したことがある電気工さんと電話でちゃっちゃっ、と専門的なお話をされ、 その後、すぐに電気工さんが我が家へ! ばばっと2日間で修理完了! (もちろん、この2日間、はなとフラフィーは騒音を怖がって、電気工さんが帰るまで、寝室にこもっていました。 )

修理してくれた電気工さんに、我が家の事情を話すと「ついていなかったね~」と同情されました(涙)
さて、この後、どうなるか?

取りあえずは、数日後に送られてくる修理の請求書を待つ・・ですね。
この時期に、これは痛い出費ですぅ。 RRSPにまとめてお金を入れたばかりなんですもん~。
めがねだって買わなくちゃいけないのに~。(涙)



 

コ メ ン ト

No title

わかりますよ~ストレス!
Renovationの後で少しず~つ出てくるんですよね~不具合が…。
出費もかさむし
ストレス値も上昇するし
出来具合にはなぜか100%満足とはいかないし…。

一度でいいから
きれいな新築に住んでみたいです(涙)

No title

<電気系統が壊れとったなんて
えらい大変だがね~。
早く気づいて良かったなも。
前にコメントで方言のこと聞かれてから
よーけい、考えとったけど
名古屋は方言、少にゃ~わ。
今、書いとるのも標準語だしなも(^。^)
メガネ買ったら、又、ブログにUPしたってちょーでゃー。

No title

えれんさん

なんだか、笑えちゃうくらいひどい話なんですよ、雇ったコントラクター、3件ともちゃんと電気系統をやってくれていなかったって・・信じられないでしょ? メインのバスルームのレノ、なんか、バスタブ周りにコーキングされていなかったり、バニティの引き出しがドアフレームに当たって、引き出せなかったり・・換気扇のカバーが「バコッ」と落ちてきたり、まるでマンガのようです・・。 家を買うとき、予算内で買えるそこそこ新しい家もみたのですが・・お隣さんとの距離が近すぎて嫌だったんですよ。  しかし、今思えばそこを我慢さえすれば、こんなトラブルや浸水事件なんか起きなかったのに~とちょっと悔やんでしまいました。

新築で何も心配の要らない家、私も住んでみたいです・・ロトMAX、当たらないかな・・。

ねこりぼんさん

わ~い、名古屋弁でのコメント、ありがとうございます~。名古屋弁、懐かしいな~。もし良かったらこれからも名古屋弁でコメントをお願いします!  はい、めがねね、今月中には買いたいです・・! 買ったら画像をブログにUpしますね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク