今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

ハンター・キャラメル

昨夜のことです。
事務所に文房具用品を取りに行った午前3時頃。事務所のドアを閉めて、振り向くと、キャラメルが歩いているのが見えました。

「あらあら、キャラメル、どこに行っていたの?」とキャラメルの近くに寄ると・・

何か を口にくわえていました。
キャラメルの飼い主、Pさんの部屋には猫用おもちゃが床に転がっています。なので、猫おもちゃで遊んでいるんだな~と思い「おもちゃで遊んでいるのね~」と声をかけると・・

私の近くにいた介護師のMが「それ、おもちゃじゃないよ・・・・」

へっ?

キャラメルが口にくわえていたものを床に置きました。

よ~く、それを見ると・・・


本物のねずみ!

ねずみさんは死んでいました。ひゃ~!!と思いましたが、キャラメルは「よくやった」と褒めてもらいたいのかな?」と思ったので、「良い子だね~、よくやったよ、キャラメル」と声をかけたんですよ。

そうしたら・・・

あ~んっ。(涙)

わかっているけれど、それは猫の本能なのでしょうが・・

キャラメルったら、そのねずみの頭を「サクッ」と齧ったんです~。(汗)
その「サクッ」とねずみを齧った音を聞いたとき、私は驚きと恐怖のあまり、叫びそうになりました。
で、キャラメル、そのねずみを頭から食べちゃったんです~。(涙)

ひいいいぃっ。

私の変な声で反対側の廊下にいた同僚RNのRが不審に思ったようです。

で、Rは「オーマイガ~、オーマイガ~」と繰り返す私に何があったのか聞いてきました。
事情を話すと「Topiのところの猫はねずみをとらないの?それは猫の仕事なのよ~。」と笑いながら言いました。

「うちの猫、虫は食べるけれど、ねずみは食べないよ~、サクッで頭を齧って、キャラメルったらねずみを食べちゃったんだもん~、、とってもショッキングだったんだもん、猫がねずみをとるのはわかるけれど、食べている場面を実際みたのは初めてだったんだもん~」 興奮、動揺している私を猫を飼っているR、介護師のJが笑います。「キャラメル、今夜は豪華なご馳走を食べただけだよ~」って。

ああ、キュートなキャラメルがねずみを頭から食べちゃうなんて!・・ちなみに彼、ねずみの尻尾のほうは残しました・・・

もし、はなとフラフィーはねずみやリスをかみ殺し、それを食べたりしているのを見てしまったら・・私、ショックで三日くらい寝込んでしまいそうです・・・

コ メ ン ト

No title

猫がねずみを捕るのは残酷だけど仕方ないと思います^^
キャラメルちゃんもちゃんとした猫って事ですよ^^
昔、僕が夜中に薄明かりの廊下を歩いてお風呂へ向かう途中、クーちゃんがいて何かを食べていました。
電気をつけ確認すると、ねずみを食べていました。
しかも、内臓から食べてました。
見てみぬふりをして風呂入ってすぐ寝ました・・・^^;

No title

猫科動物の野生の本能…

食べてるところはリアルで見たくはないけど
でも、
頼もしいですね~キャラメルちゃん(笑)



まるは犯罪者・・?

ねずみはしょうがないけど、野鳥は駄目っ!て言い聞かせているんだけどね~・・・・・(野鳥保護法)時々、キレイな羽毛が床にふわふわと舞っていることも。
でもこれ、猫の資質としてはなかなかのもんだとおもいますよ!共に暮らす人間は、その尊厳を認めるべきです。有りのままを受け入れるべきではないでしょうか?ぬいぐるみなんかじゃないんですから・・・・

No title

きゃーーーーーーーーーーーーーーー。
それは怖い…

猫ってねずみを捕まえると誇らしげに見せに来ますよね。あれはやめて頂きたい。
ああ、でも想像すると怖い…

No title

<キャラメルちゃん、Pさんが帰っていらして元気復活ですね(^^)
ねずみハンターなんて頼もしいです。
Topiさんも気持ち悪かったのに、キャラメルちゃんを褒めてあげて偉い!
キャラメルちゃんも、きっと自分の仕事を評価して貰えて
尚更、労働に励むことでしょう(又、Topiさんは叫ぶことになるでしょうけどw)
それにしても、普段から血や内臓を見慣れているはずのナースの方が
ネズミの屍骸に驚くことに、驚きました(笑)
私は愛犬、小太郎が子供の頃に
自分の糞を食べているのを見て卒倒しそうになりました~(~_~;)

No title

あきちゃんさん

そうなんですよね、猫の本能なんですよね。わかってはいるのですが、実際に目の当たりにしたら、ショックだったんですぅ~。頭をサクッと齧った音、ねずみの頭の下から流れた血を見たら・・・。 クーちゃん、きっと「おっしゃん、ママにはないちょですよ!」とか思いながら、ねずみを食べていたんでしょうね。(笑)

えれんさん

実はですね、翌日、三階の個室にねずみが出たらしく、なんと!準夜のスタッフがキャラメルを三階に連れていったそうなんです。このときは残念ながら収穫は無しでした。そのうち丸一晩、キャラメルをPさんから借りて、三階のねずみ退治してもらおうかな?なんて考えています。

anemamaさん

おおっ、まるちゃんは鳥ですか?! はなとフラフィーも窓からよーく鳥を観察して、尻尾をグリグリさせるんですよ。同僚の猫はリスなんか銜えてくるんですって。猫の本能と頭ではわかっているのですが「その場面」に出くわしたのが初めてだったので、ショックだったんです~。これは場数を踏んで慣れるしかないかな、と思っています。

じゅんさん

ステュウィーもねずみを捕まえてくるんですねー。死んだねずみを銜えてくるだけだったら、あまり驚かなかったかなー?と思うのですけれど、サクッと齧ったあの音、流れた血をみたら、ひぇええっ!だったんです・・。でも、思えば人間もチキンや豚、牛を殺して食べるんですよね・・。 殺している場面を見たら、私ベジタリアンになれるかも?とたまに考えたりしますよ。スーパーExで見た可愛い子牛が「家畜」なんだな、と思うと複雑でした。

りぼんねこさん

Pさんは以前から不安が強い方でしたが、手術してホームに戻ってから不安度が↑↑になったんです。昨夜は45分間、同じ質問を繰り返し、私も介護師もギブアップしそうになりました・・が! ひょいとキャラメルをPさんのベッドにのっけたら、一時的ですが、Pさん、穏やかな表情になり、落ち着かれたんですよ~。 私ね、ねずみの屍骸じゃなくて「サクッ」と食べた場面にショックだったんです~。屍骸にもちょっと驚くと思いますが(笑) 小太郎ちゃん、自分の糞を食べちゃったんですか~?! それはびっくりしちゃいますよね。 私ははなが嘔吐したばかりの吐物を食べたのを見て驚いたことがあります・・

No title

すごいね~、キャラメル~☆
ちゃんと捕まえられるんだね~。
しかも、食べれるんだね。。。 吐かなかったのかな。。。
うちの娘もCritter 好きで。。
以前、玄関のドアを開けたら、首のないモグラの死体がありました。。。 その横には、Vomit が。。
その中には、Chopped モグラの頭部が。。。歯とか、あごとか。。。。 Chopped で。。。  It was gross! 

No title

Ellison家代表さん

最近は獲物が居なくなったのか、ねずみを銜えてこないんですよー。 モグラ・・それはかなりショッキングな場面! その光景、想像してしまいました。 

モグラかー。

やりますねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク