今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

キャラメル、マミーを待つ

皆さん、私の職場で猫を飼っている入所者さんの事を覚えているでしょうか?
昨夜出勤すると、その入所者、Pさんがアセスメントのため、市内のERに転送した後でした。

Pさん、大丈夫かな?もしかして今夜のうちに施設に戻ってくるかな?なんて考えていたら、キャラメルがPさんの部屋から出てきました。いつもはPさんの枕元で寝ているキャラメル。 今夜はPさんが居ないので、さびしいのでしょうか?

「あらあら、お母さんが居なくて寂しいの?」とかがんだ私に身体をこすり付けてくるキャラメル。やがて廊下の真ん中にちょこんと座りました。

キャラメルは、Pさんを待っているんだろうな・・

暫く座っていたキャラメルは、飽きてしまったのでしょう、別の入所者さんの部屋のドアノブにかかっていたカーリングリボンで遊び始めました。ドアをシャカシャカとやるものだから、ドアはが開いてしまいまして・・キャラメルはよその入所者さんの部屋に入ってしまったのです。 キャラメルは施設内で人気者の猫ちゃんですが、中には猫嫌いの人、猫アレルギーの人もいるんですよ。 これはまずいな~と私はその部屋に入り、キャラメルを連れ出しました。そしてPさんのベッドにキャラメルをのせました。

「お母さん、早く帰ってくるといいね~」と喉もとをなで、部屋をでたんです。

数時間後、キャラメルの様子を見に行くと、ベッドの真ん中でまあるくなって寝ていました。

Pさん、早く帰ってこれるといいなぁ・・

2010oct12caramel



コ メ ン ト

No title

Pさん早く帰って来てほしいですね^^
体をすり寄せてくるキャラメルちゃん、
さぞかしかわいいんだろ~な~♪♪

No title

あきちゃんさん~
残念なことに、Pさんは骨折のため、入院となってしまったんです。 来週あたり帰ってこれれば良いな~と思っているのですが・・。キャラメル、いつもPさんの頭の上のほうで寝ていたのに、Pさんが居なくて寂しいだろうな、とキャラメルを見るたび不憫に思えて。 キャラメルの姿をカメラに収めてきました! あまり上手く撮れなかったのですが、画像をUpしますね~。

No title

キャラメル、おかんの帰りを待ってるんだね~。
そして、おかんもキャラメルが心配なはず。。。。
そういう時って、えさやお水やトイレはダレが世話してるんですか?
これからもっと寒くなるから、はやく戻ってこれたらいいですね~。

No title

ellison家代表さん

そうなんです。Pさん、いつもキャラメルのことを心配して「猫が部屋から出ちゃうからドアを閉めて」とか「私の猫どこへ行ったかしら?」とか言っていたんです。きっと病院でもキャラメルの事を心配しているだろうな、と思います。 Pさん不在の間のキャラメルの世話ですが・・今現在、誰がすると決まっていないんですよ。私が週末オフの前にキャラメルのトイレ掃除、と水、餌を調節してきたので、日曜に私が出勤するまでは大丈夫だと思います。多くのスタッフは「誰が世話するの?私の仕事じゃないわ」とか悲しいコメントをしているんですよね。 キャラメルだって好きで一匹残されているわけじゃないのにね。キャラメルの世話を誰もしたくないようであれば、Pさんが帰ってくるまでの間、私が仕事を済ませた後にササッとトイレ掃除したり、餌をあげようかな、と思っています。

No title

うわ!キャラメルすごい可愛い!!!モフモフしてる!

No title

じゅんさん~

キャラメの毛並み、きれいにそろって「もふりん♪」って感じでしょ? とってもフレンドリーな猫ちゃんなんですよ~。 また機会を狙って、キャラメルの姿をカメラに収めてきますね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク