今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

春が来る

二月にはいり、もう冬の寒さと長さに嫌気がさしてきたこのごろ。

そんな時、日本の友人から、こんなカードが届きました。(向かって右の梅の花が花瓶に入った立体カード)

「Mちゃん(私のこと) 立春がすぎました。 早く暖かくなってほしいですね」 

14feb005


友人からの短い文章が書かれたこのカードで、春が私を待っていてくれる気がしたのです。
短い文章だけれど、彼女がどんな事を思って、これを書いてくれたかわかり、とても私の心に触れたのです。

ああ、私は本当に素晴らしい友人に恵まれている。

友人の気持が嬉しくて、節分が終わって間もないのですが、春~という気分になり、カードと一緒にお雛様がモチーフの扇子を飾ってみました。 

最近、ちょっと調子が悪かったので、このカードがことさら嬉しかったんです。

大丈夫、春はちゃんとやってくる~。

オタワの冬ってほんと、寒くて長いから、鬱々としちゃうんですよね・・・。


寒くても、お日様がでていると日向でうちのお嬢さんは冬のお日様を堪能しています。

夜になるとこのとおり。WW

14feb006

悲しいニュース

日本にいる私の友人、Eちゃん。  

日本、カナダと距離がありますが、私の病気が発覚してから、以前にも増して彼女とメールやスカイプで連絡をとるようになりました。 彼女は、骨棘、頚部のヘルニアが一昨年の秋に発症し、今はもう、ナースとして働ける身体状況ではないのです。 自分も病気なのに、私の事を気遣い、元気付けてくれたり、話を聞いてくれているとても良い友人の一人です。 

先週のことです。

彼女から「もしかしてMちゃん(私のこと) と 同じ病気かもしれない 」と連絡がありました。 検診で念のために、と追加で検査をしたら、疑わしい結果がでたので、別の検査をすることになった、って。 Eちゃんも私もナースですから、検査の流れなどで病気等、診断が出る前に自分で「もしかして・・」って感づいてきちゃうんですよね。

そして今日、彼女からいつものようにメールがきました。

メールの内容は・・・Eちゃんも、私と同じ病気だと診断された、とのこと。

ああ、Eちゃん。

神様は時に、とても残酷ですね。 



ベッドメイキング はな

私の病気の治療のために始まった内服薬と注射。この薬のおかげで、冷え性の私が頻繁に汗をかくようになりました。 

最初のころはひどくて。 寝ていて、汗かいて目が覚める、という感じ。

ということで、寝具のお洗濯の回数が増えたんですよ。

ある日のこと、汗で汚れているであろう、トップシーツとボトムシーツを洗って、さぁ、ベッドメーキング、と思いきや・・・

やはり、来ましたよー、我が家のお嬢さん ww

14feb001

ベッドの真ん中にでーん!!

困ったなぁ、と思っていたら・・

お嬢さんったら、ベッドメイキング?? をし始めました。

「おかーさん、こんな感じでいいかな? よいしょ、よいしょ」  
はなが、小さい身体でベッドメイキングをがんばっています。

14feb003


はなが前足でシーツを伸ばしているようで、その姿が微笑ましいかったです。

さ、では毛布を・・と思ったら・・

ベッドメイキングでお嬢さんは疲れちゃったようですね。

またしても、ベッドの真ん中を陣取って、疲れた顔していました。うふふ。
はな、眠そうな顔をしているでしょ??


14feb002


・・・この日の夜・・・・

お布団の上で幸せそうに、まんまるになっているはなの姿です。




14feb004







 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク