今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バオン

バオン。聞きなれないこの言葉、最近、同僚との合言葉のようになっています。時々、私は同僚から夜勤の間に食べるおやつを頂くことがあります。

「今日はあなたにバオンがあるの」同僚Dが言いました。

「バオン?」

「あはは、私の国の言葉でスナックって意味よ。ほら。」そういい、お弁当箱を私に差し出しました。頂いたバオンはスープでした。ワイルドライスという、茶色のお米にチキンなどが入ったスープでした。典型的な日本人の私は、食事に汁物がないと、食事をした、という気持ちになりません。なので、スープの差し入れがとっても嬉しかったのです。

後日、私は肉じゃがを作りました。そしてバオンをくださった同僚に「今日は私があなたにバオンを持ってきたのよ~」と・・・。

昨夜もこの同僚は、別のバオンをくださいました。へへっ。それはまた、スープだったのです。今度のスープはヌードル、チキン、ワンタンの皮みたいのが入ったスープでした。刻んだネギがスープに浮いており、出汁も良く出ていて、最高~。このバオンをいただいた後、今度は別の同僚が私におやつのおすそ分けをしてくれました。それは・・ミーゴレンのようなヌードルでした。「レモンをかけて食べてね」といわれたとおり、レモンを絞り、ヌードルにかけてみました。味は・・・うまうま~。

やっぱり、ちゃんと手をかけて作ったモノは美味しいですね。自分の知らない未知の食べ物をいただける機会がある私って、ラッキーだわぁ。
スポンサーサイト

スローダウン

今朝は以前、私と一緒に準夜勤務していたRNのKが日勤でした。
私とK、二人一緒に、ほぼ同じ時期に具合が悪くなったのです。
「最近、どう?」とか、会うたびに聞かれるんですよ。で、今朝も聞かれたわけ。

「今、自分をスローダウンさせようと努力しているの。もう、病気にはなりたくないもの~。」仕事が忙しいと、私は歩調が速くなります。ササササーッと歩いていってガツガツ仕事をし、また別の仕事ササササーッ、ってなかんじなんです。自分でも自覚していましたが、周りからも「スローダウン!」と言われる事が度々ありました。常に仕事に追われていると、こうなっちゃうんですよね。

スローダウン、スローダウン・・・最近、こうして自分に言い聞かせながら仕事をしているのでした。

13歳

私の甥が先日13歳を迎えました。

小さな頃からの彼の姿を見ている私は、彼が13歳になったのが信じられません。もう、そんなに月日が経ってしまったのですね。
小さな頃、親類のおば様たちは、私に久しぶりに会うと「大きくなったわね~」とよく、言ったものですが、今の私はあのときのおば様たちと同じ心境ですな。

彼のオムツを替えたり、ミルクを飲ませたりしたのが、つい最近の事のように思えます。ディズニーランドに連れて行ったときは、きぐるみの七人の小人に「怖い~、あっちいけ~!!」と半泣きで訴えていた彼。

その彼がとうとう、ティーンネイジャーの仲間入りですよ。信じられないなぁ。 子供の成長って早いんですねぇ。そのうち、彼には、ひげなんかも生えてくるんだろうな、声変わりもするんだろうな。。あ~あ、「私の小さな甥」が大きくなっちゃう~。

毎月下旬は、当施設の深夜勤務ナースにとって、MAR準備が終わるまで修羅場が続きます。今夜もガリガリと月末までのMAR準備に間に合うようにように、と仕事をしてきたのですよ。

ここ数ヶ月、日勤のRNが二名病欠です。
準夜はフルタイムのRNのポジションが、二つ埋まらないまま・・。
つまり、非常に人手不足なわけ。各勤務帯で各フロアにRNが居ないと、仕事が滞ります。「できなかったから、次の勤務帯のRNに。。」という感じで仕事が流れていきます。そのため、通常以上にRNがこなさなければいけない仕事が各勤務で増えるわけ。そんな状態が暫く続き、最近、シフトチェンジの際にいつも「なんでXXX(前の勤務帯のRN)はこれをしなかったの?」と不満の声を聴くことが多いのですよ。 最近、こうした不満を直接聞く機会が何度もあり、私は良い気持ちはしません。人手不足の中、本人が出来る範囲でベストを尽くしているのでしょうから、よほどひどい「残した仕事」がない限り、人手不足で仕事が滞り、仕事が増えるのはお互い様だと思うのです。

あまりこうした不満を聞くのは心地がよくありません。
そのため、私の心の中の悪魔がまたニョキニョキ・・

shut your mouth, move your ass!


最近、私は「嫌なやつ」になりつつあるのかもしれません。前回に引き続き、これは声に出していませんよ。でも、我慢できなくなったら声に出そうだなぁ・・・・。口を動かす暇があったら、たまった仕事を片付けるほうがうんと効率が良いとおもうのだけれど。

充分に睡眠が取れずに出勤~。
仕事中は、気が張っているので欠伸は出ても眠くならないのですが、帰りのバスの中で、ついウツラウツラ。大体、いつもバスの中で座れるから、つい、ウトウトしちゃうのです。

昔、日本で看護学生だった頃、電車のつり革を握って、立っている状態で寝てしまい、舟こぎ状態でガクンときて、目の前に座っているおばさんにつんのめっていきそうになったんですよ、私。(すぐに謝罪したのに、そのおばさんにはいや~な目で見られた事も忘れられないわ)

ああ、眠い~。

さ、これから今夜の仕事に備えて寝ます~。

ジョブ・パフォーマンス

私が深夜勤務に戻ってから、暫くした後に気になることがありました。それは・・・深夜のRNがしなければいけない仕事(フロアでの入所者さんのケア以外、つまりペーパーワーク)の滞りです。私がオフの前日に、私のオフ日に勤務するナースに「これをやらなければいけない」とリマインダーとしてメモを残すのですが、これらの業務が私がオフから仕事に戻ると、進んでいないのですよ。フロア業務だけでてんてこ舞いになる日もあるので、ペーパーワークが全く出来ない日もあります。しかし、一ヶ月半以上の中で、パートのナースがそれを出来ない、というのは、何か問題があるとしか思えません。

今朝は朝方になってから忙しく、私はいつも以上に仕事を終える時間が遅かったのです。仕事が終わり、さぁ、帰ろうと思ったらDOCが出勤してきました。そこで私の「気になっている問題」についてDOCと話しあってきたのです。(まぁ、他に問題となっているHCAやら入所者についても話あったのですが。)話し合いの結果、DOCは、各種の問題についての対策をその場ですぐに提示してくれたので、後味の良い話し合いになりました。

そんなわけで、帰宅がいつもよりかなり遅くなってしまいましたが、気分はすっきり~。

すっきりこん♪

ここ暫く肩やら首がおかしくて、痛み止めを飲む日々が続いておりました。ようやく今朝、仕事から戻ると、数日振りに肩、首がすっきりした感じです。ちょっと前まで、かなり辛くて針でも打ちにいこうか、と考えたくらいなんですよ、実は。

そんな感じでわりと調子が良いので、今朝は我家のにゃんこちゃん二匹と床でじゃれております。フラフィーが、ダイニングテーブルの足に絡み付いて遊んでいるので、「ポール・ダンス・キャット」とからかってみました。(本人はぜんぜん意味はわかっていない、通じていないでしょうけれど) はなのほうは、相変わらずどこでも駆けずり回っているのでしょう、鼻の穴にハナクソらしきものが見えます。(これを綿棒でとってあげているのだ)

このまま「すっきりこん」状態で今週を乗りきれますように!

一昨日から、毎月下旬恒例のMARチェックはじまり~。
ここ数日、背中が重くなったり、ぎっくり首、肩の後遺症?なのか、首がバンバンに張っていました。(加齢現象?)おまけにまた気温が下がって寒くなったし、なんだか鬱々気分。


あんまり寒いので、今日の食事は豚汁です。寒い日に具沢山の汁物ってホッとしますね。そういえば先日、日本の母と話したとき、「たらこをつけたのよ。あと2,3日で食べれるようになる」って言っていたのを思い出しました。ああ、たらこ食べたい・・。つやつやの白いご飯にたらこをのっけて・・いや、ジャガイモの煮たのに、イカの塩辛をのっけたのもいいな・・あ~ん、母上、田舎のご飯が恋しいですぅ。

頭が疲れた

昨夜の勤務で頭が疲れました。
これから寝ます~。

うざい

あああああっ。

HCAが不満をぶーぶーとたれ、うざいな、と思った勤務でした。

彼女らは不満をこぼすのだけれど、その不満を解決するための行動にでず、ひたすら私に苦情をいうわけ。私の勤務で問題が生じた場合は、問題が大きくなる前に対処するように心がけていますが、私のオフ日に生じた問題、しかも私がその問題にかかわっていないので、私の介入する問題ではありません。これがケアに対してクリティカルな問題なら話は別ですが。

私のオフ日に勤務するパートのRN、Kが居ます。彼女と以前勤務する機会があり、その際わたしが受けた印象は、まだ彼女はRNのロールを把握していない感じです。そしてHCAのE。彼女は以前から色々と問題があり、そのため、各フロアを転々と回され、今回は私のフロアに配属になりました。このKとE,出身国が近く、仕事中、「バディ。バディ」し、おしゃべりに多くの時間を費やし、そのツケが他のHCAに回ってくるというのです。このおしゃべりの最中、ナースコールがなってもEはおしゃべりに夢中で動こうとせず、他のスタッフがフロアを走る回ることになってしまうそう。で、他のHCAらはEに話しかけるのを嫌がります。なぜならEと他のスタッフ二人は過去に口論をし、私、DOCに注意、警告を受けているからです。Eに話しかけてまた口論になるのが嫌で話しかけない。しかも自分のボスであるはずのRNは、Eとおしゃべりをし、他のスタッフに注意を払っていない。おまけにこのRNはHCAとコミュニケーションをとろうとしないそうです。ケアや処置に間違いがないように、とHCAがKに確認しようと話しかけたら「私は忙しいの!話しかけないで!」と言われるそう。で、Eサイドの話を聞き、KはEの肩を持っているような印象だ、と私に苦情を言うのです。こういった苦情、普通に淡々と報告されるのは私はかまわないのですが、声を高くして感情的に苦情を言われると、流石の私も「ウザいな~」と思ってしまうのですよ。

私がオフ日に起こった問題は、その場に私が居ないので、対処できない。通常ならばフロアのRNのKに言うべきだけれど、この状態ではKに報告しても無理だろうから、二階に勤務のチャージナースに報告して対処してもらいなさい。私からKが勤務するスケジュール日のチャージナースに事情を話しておくから。この件についての事情を書いて、提出するように、それを私からDOCに提出するから。今の時点で私が出来るのはここまで。私が自分の勤務日ではない日に、起こった問題をそのまま鵜呑みしてDOCには報告できないから、報告するには当事者のあなた達の「生の声」が必要。

そういったわけですよ。

その後・・HCAらは勤務終了前にも、翌日にも書類提出はしてきませんでした。

後日、またHCAらは私にKとEの苦情を言うでしょう。問題解決を人任せにしていてはいけませんよね。本当に解決したい問題なら、出来ることを先ずやって欲しい、と思いながら、私の心の中の悪魔がニョキニョキ・・

shout your mouth, move your ass!

もちろん、これ、声に出してはいませんよ・・・

チャイナタウン

私の和食系食材(保存の利くもの)が底をついてきました。というわけで、今日はチャイナタウンで買出しです。買出し前に、前から気になっていた餅屋さん(チャイナタウンのベーカリー、ケーキ屋さんには餅屋と看板が出ています)をのぞいてみることにしました。品数はそんなに沢山ありませんでしたが、今まで見たことがない、不思議な形のパンやお菓子が・・ショーケースに並んでいるロールケーキやエクレアもどき、なかなか美味しそう・・。次回はぜひ、ここでお買い物してみたいなぁ。この餅屋さんに後ろ髪をひかれつつ、「今日はまず、食材の買出しだ~」と自分に言い聞かせ、目的のお店へ。

干し椎茸や、乾麺、その他もろもろ、そして例によってココナッツ餅♪は誘惑に負けてお買いあげ、で、ごぼうも購入。
延ばし延ばしにしていた「買出し」が済んで、良い気分でバス待ちして、ハッと気がつきました。

お米を買うのを忘れた・・・・


まぁ、まだお米が少し残っているし、バス停から、戻ってお米を買うのも面倒なので、そのまま帰ってきました。

ザ・ゴールデン・コンパス

ものすごく久しぶりに映画を観にいきました。
ザ・ゴールデン・コンパスというファンタジーものです。

主人公の女の子が白熊に乗っているシーンは、なぜか「もののけ姫」を連想してしまいました。(このシーンをみたら、私も白熊に乗ってみたい!とアホな欲望がメラメラ。ああ、馬にも乗れないくせに、こういった妄想だけは私、人一倍強いのよね。へへっ。)後ですね。映画の中で、ニコール・キッドマンがお茶を入れるシーンがあるんだけれど、そのお茶の入れ方、なんか微笑ましかったです。ああ、この人、これは演技でこうしてお茶を淹れているのかしら?それともこのお茶の淹れ方は「地」なのかな?いや、あのキャラで、あのお茶の淹れ方はそぐわないと思うので、あれはやっぱり彼女の地だろうなぁ。

照明器具

昨日の「はな脱走騒動」で睡眠時間が削られ、仕事から帰った後、お布団へ直行。で、午後からは来月予定されているバスルーム改造のための必要物品の買い足しにお出かけ。

残すはバニティの上につける照明器具のみ。
Home Depot, RONA,他に照明器具専門店を偵察。そして今日は別の照明器具専門店へ。専門店だけに、色々種類があるのですが、どれもピンとこないんだよなぁ。最近のモダンなデザインの照明器具って、どれも同じに見えてしまう・・かといって装飾性に富んだものは私のイメージするバスルームにはマッチしない・・

ううっ、これは妥協しなくては・・。

はな、見つかる

はなの消息がしれないまま、8時間経過。

無事、はなが見つかりました~!

ああ、良かった。

はなの脱走

やはり、私はツイていないようだ。

不運続きで嫌な予感がしていたのだけれど・・

それは今朝の出来事です。

帰宅後、ハイドロの方が我が家に来て、サーモスタットをインストールしにきたんですね。で、この方が外のエアコンの室外機を確認したりで、何度か家を出入りした際、子猫のはなが家から脱走したようです。

それに気がつかず、布団に入って「さぁ、今夜の仕事に備えて寝よう」と思ったら、ミャーミャーと猫の鳴く声が・・これはいつも以上の鳴き声でした。こんなに鳴くのは珍しい、何かあったな?と思い、地下室から上のフロアへ行くとフラフィーが階段の上でキョトンとした顔をしています。鳴いていたのははなだと思ったらフラフィーだったのです。そういえば、はなは何処かな?と思い、探してみたら見つかりません。家中、クローゼットの中まで調べましたが、はなは見つかりません。

やられた・・・

パジャマから洋服に着替え、ご近所を歩いて周り、はなを探しました。
東西南北歩いてみましたが、はなは見当たりません。

あ~ん!!

その後、オタワのヒューメイン・ソサエティ(はなをアダプトしたシェルター)にメールで迷子猫リポートを送信。その後またご近所を歩き回り、はなの捜索。そしてはなとフラフィーが共用している二つの猫トイレのうち、一つを家の玄関の前におきました。馴染みのある「におい」ではなが我家に戻ってくることを祈って・・


ああ、神様、どうかはなを我家に無事、戻してください~。



 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。