今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

カナダのウィンターブーツ

私がカナダに移民してきたのは1999年。 その年初めての冬、激寒のオタワの冬を乗り越えるため、ウィンターブーツを買いました。  当時のお値段で130ドルだったかな。  ブーツの札には「防水 マイナス30度まで耐えうる」 と書かれていました。 このブーツ、暖かくて足が濡れなくて、大のおきにいり。 それに メイド・イン・カナダ のブーツですので、しっかりした作りで、今現在も愛用しています。 ですがこれだけ長くはいていると、さすがにブーツは痛んできます。 今年はウィンターブーツ買おうかな??と秋の終わりにチープなブーツを買ったのですが、これは暖かいけれど防水じゃないの。 雪の日にはいていたら、やはり足が濡れちゃいました。 


うーん、どうしようか・・・

ウィンターブーツってね、ほんと値段の幅が広いの。
私は今でも病欠中の貧乏ナース (笑) 定価でなんか買いたくないですよ。。。  
どうしようか、どうしようか?と暫く考えていました。 数週間前にThe Bayのセールで見たブーツ・・買おうかな?とグラグラきたけれど、うーん・・・と結局買わずじまい。 

そして本日・・・なにげなーく入ったSEARS。ふらふらと靴売り場に行ったら・・ 

The Bayでみたあのブランドのブーツが・・

割引価格から、さらに50%オフ!! 

 これはもう、買い~っ!! でしょ! 

お買い上げしちゃいましたよ、ふふふっ。

もちろん、今度のブーツもマイナス30度までOKの防水です。

私は冷え性で、末端がとても冷えやすいんです。なので冬に手足が冷えるのすごく辛いんですよ。 日本に居た頃から、秋から冬は手袋必須でした。 日本に居たころ、冬のブーツをはいていても、寒かったなぁ・・・。日本の冬の寒さって骨身に染みる寒さですよね、それなのに何故あったかいブーツとか、あったかい手袋ってあまり無いのかなぁ? 

買い直し

昨年、ちょいと痩せましてー

昨年、MM師匠がオタワに遊びにきた際、ふたりでモントリオールに滞在したんです。で、ホテルの部屋で着替えている際、師匠が「Topiさん、本当にやせちゃったのね、おパンツがぶかぶかで、まるでおばあちゃんから借りたパンツをはいているみたい」 なーんて言われちゃったんです。(笑) このコメント、私、とてもウケてしまいました。

いやね、おパンツがおおきくなったなーと自覚していたのですが、諸事情で買い直ししていなかったんです。 この諸事情というのはーーーーー!ジーンズ同様、私のサイズの下着がオタワでは、なかなか売っていないから。

おパンツもぶかぶかだし、ブラもアンダーがぶかぶかになり、これはマズイ!

ということで、下着もネットで買い直ししました。

パシッと身体に合う下着って、気持ち良いですぅ。

13mae002







ジーンズを探せ!

カートリッジ式アイブロウに続く、物欲第二弾!(笑)

ずーっと「完璧なジーンズ」を探しておりました。

昨年あたりから痩せたので、いままではいていたジーンズがブカブカ。 ベルトできゅっと締めても、腰の上にブカブカな分の布が寄って、腰に違和感があり、お股のあたりにへんてこなシワが出来るし、足まわりもジーンズの中で足が泳いでいるみたいで、みっともない姿になってしまったのです。

で、ジーンズを探していたのですが、肥満大国の北米じゃ、日本人サイズを探すのが大変。
それに最近のジーンズがスキニー+ローライズばかりですよね。 私、ローライズってあまり好きじゃないんです。

以前、ローライズではないジーンズをWinnersというお店でみつけたのですが、サイズが大きすぎでした。
コレはNot your daughter's jeans というブランドのジーンズでして、The Bayというオタワの百貨店でも販売されている商品。 もう、こうなったらあれを定価で買おうとThe Bayに行って見たらー

オーマイガー!!  このジーンズ、定価で税込みなら約200ドル。(涙) 
諦めましたよ・・・。
だって高すぎ!

とぼとぼとThe Bayを後にして、駄目もとでGAPに行きました。

GAPもやはりメインはスキニー系。 定番みたいなジーンズは無いかな?と店内をうろうろし、ロング&リーンというスタイルのジーンズを発見。 これはローライズじゃなくて、ミッドライズでした。 オマケにサイズも大丈夫そう。  で、試着してみたらまずまずOK!!  オマケに半額でしたの(うふっ。)

もちろん、お買い上げしちゃいました、これ。


やっと自分のサイズに合うジーンズを見つけました。らららら~。

jeans




 

 

カートリッジ式アイブロウを探せ!

もう、x 年もすっぴんで通してきた私ですが、第三者からみると、顔色が悪いとよくいわれる事が多く、さすがに素敵な年(笑)になってきましたので、これは不味いな、とちゃんとお化粧するようになりました。 これで年相応のゴージャスさがでるかしらね?(笑)

で、お化粧道具なのですがーしばらくお化粧をしていないと…
昔、使っていた使い勝手の良いお化粧品って、廃盤になっていたり、カナダじゃ手に入らなかったりするんです。

例) アイライナーは以前、ノック式のリキッド、資生堂の商品を使っていました。 これがカナダでは手に入らないので、現在はスマッシュボックスのリキッドを使っています。


現在私が探し求めているのはカートリッジ式のアイブロウでスクリューブラシがついているもの。無精者なので、ペンシルタイプの眉墨をシャープナーで削るのが面倒くさいんです、わたし。 それにこのタイプだと、シャープナーも要らないし、ブラシもくっついているので、モノが減らせるというメリットもあるの。。ーーちょこっとネットで調べてみたら、北米ってカートリッジ式はあまりポピュラーではないみたい。 定番のペンシル型はたくさんあるけれど、私が望んでいるものは、いまだ発見できず…。 ちなみに私が使っていた愛用のアイブロウはアルビオンのプレシアというシリーズのもの。これ、もう廃番なのかな?それともアルビオンの店頭での取り寄せになっちゃうのかなぁ。

昨日、近場のドラッグストアの化粧品売り場で、販売員さんに尋ねたら・・・そのお店で扱っている幾つかの化粧品会社の商品にはカートリッジ式は無し。 店頭には置いていない、よそのブランドでカートリッジ式を販売しているところはあるか?と尋ねてみましたが、やはり無いみたい。 うーん、仕方が無い、ペンシル式にしようかなぁ?でもペンシル式ってキャップを壊したり、無くしたりしそうで・・・。

どなたかお勧めのものが有ったら教えてくださいー。



赤いコート

小学二年の時、赤いダッフルコートを買ってもらいました。

トグルボタン、すぽっとかぶれるフードがついたこの赤いコートは私のお気に入りでした。

そんな事を思い出した数ヶ月前・・

「赤いコートが欲しいな」と思うようになったのです。

でもダッフルだったら、本当にカジュアルなのよね・・

カジュアルにしか着れないな・・←ここの所がやはり貧乏性な私。(笑)

赤いコートの事を時々思い出しながら日々を過ごしていたここ最近・・

某お店で運命の出会いがあったのです!!

トラッドすぎず、カジュアルすぎず、ちょうど中間かな?って感じの赤いコートを見つけたのです。。


一ヶ月考えた末、ついに買ってしまいました!!

冬にこのコートを着るのが楽しみ、うふふっ。

オタワの白い雪景色の中、赤い色が映えるだろうなぁ。





バースデー

春がやってきて、わがやのお嬢さんズも一つ年を重ね、そして私も・・

今まで自分の誕生日なんてかまわず仕事ばかりしていたのですが、昨年思う事があり、「よし、次の誕生日は自分を甘やかそう」と思ったのです。


てなわけで(またしてもギリギリに休暇許可が出たのでスペシャルな計画はたてれませんでしたが) 一週間お仕事をお休みしていました。 

誕生日当日はイースターマンデー。 朝早くから理学療法にでかけ、夜は外食。 友人や同僚から電子メール、郵便、Facebookを通じてバースデーメッセージを沢山頂きました。 この一週間、ナニをしていたかというとー・・理学療法に行ったり、毎月恒例の血液検査にでかけ、、Hさんと女子会したり、お買い物♪したり。 



今年は誕生日なんだから、自分へご褒美♪と、自分用の買い物をしました。 ナニを買ったかというとー


靴です。  

私の足は幅広でして、なかなかぴったりした靴に出会えません。
数ヶ月前に「ちょうど良い」と思って買った茶色のブーツ・・いざ長時間はいて歩いてみたら上半分の足底部が痛くなり、歩くのが苦痛に・・(多分もう、このブーツを履きません、ちなみにこれ、セールで60ドルナリよ。) 快適さだけを求めるのでしたら、それなりの靴ってあるんですけれど、快適さとスタイリッシュさを兼ね備えた靴というのはなかなか難しい・・。 日本に居た頃はいつも決まったところの靴でしたので、「あのお店にいけば足の合う靴が買える」ってわかっていたので便利だったんですけどねー。

ああ、お話が反れてしまいました、すみません。

ということで私の審美眼?にかなった靴ですがー



Trippen  です。


 お店でためし履きしたら、軽くてはきやすくて、痛くないんです! 大体ふつうの靴って、いつも足の親指のところが当たって痛かったり、幅がきゅうきゅう なんですけれど、ここで見つけた靴はそれが無い! 快適なんですー♪ お店では気に入ったのが2足あったのですが、ここの靴はなかなか良いお値段でしたので、さすがに2足は買えませんでしたのよ。  ちなみにオタワでTrippenを扱っているのは一件のみ。そしてー生憎そこは洋服屋さんなので、置いている靴の数がかなり少なかったです。

値段は自分にとって高めだけれど、自分の足に合う靴をみつけてご機嫌ですよー。



本日、夢の1週間の休暇が終わり、今夜からまたいつもの生活に逆戻りです。

そろそろ夜勤に備えて寝なくちゃね・・。

まあるくて、可愛いヤツ

数ヶ月前、悩みに悩んだ挙句、清水の舞台から飛びおりる覚悟で買ったお掃除マシーンのルンバ。 
この丸くて可愛い茶色のルンバ、その後、我が家で活躍中です。 


にゃんこ二匹で板張りの床となると、猫の毛がふわりん♪と部屋の隅に・・ってことが良くあるんですけれど・・・。。って、私が毎日掃除機をかけないのが最大の原因ですが・・ これがね、ルンバを使い出してからは快適で快適で。 仕事から家に戻ると、私はその日の夜ご飯(職場での夜食を含む)を作るのですが、この寝る前までの料理の最中にルンバさんがシャカシャカと居間を駆け回ってお掃除してくれるんですー。 ああ、ありがたいー。 おまけに地を這うように動いてくれるので、埃が飛ばないのが素晴らしい! 

余談ですが・・
フラフィーとはなは最初のうち、挙動不審な?ルンバに怯えていました。 フラフィーなんかね、じっと見つめて近寄りたそうにしているんだけれど、ルンバが動いてフラフィーに近づくとしり込みしちゃうの。(笑)はなは高いところからルンバをじっと見つめていました。 

今日もルンバは居間でシャカシャカお掃除してくれました。

いやー、本当便利!! ルンバは働く女性の強い見方です。 

  



お買い物

私には悪い癖があります。

それは・・・休暇が続くとついつい、散財してしまうんです。


隔週に一度の週末オフは、食料の買出しで終わってしまうのが常。

その反動なのでしょう、2日以上の休暇のあるときは、ショッピングモールへウィンドウショッピング。 もちろん、まったく買い物しないこともあるんです。 ていうかね、オタワじゃ欲しいと思うようなモノがなかなか見つからないんだな。 しかし、そんな私の物欲メーターは、たまーに暴走します。

今回、私がとあるお店で物欲レッドゾーンに突入し、買ってしまったもの・・

クッキーの缶

ティータオル (ようはフキン。)

ティータオル一枚に20ドル出すアホがいるとしたら・・・それは私です。(笑) ←でも、これ、かなり考えましたよ、フキン一枚に20ドルって・・・・ふつーはちょっと考えますよね?? 缶とフキンで計45ドルくらいだったかなぁ? 

実はですね、この缶とフキン、どちらも猫さん♪の絵が施されていまして・・。 フキンはロートレックのあの有名な猫の絵がプリントされたものです。 缶はクッキー用ではなく、お裁縫箱代わりにしようと思ったんです。 私のお裁縫箱代わりに使っている缶がかなりくたびれているので、買いなおししちゃおうかな?と思って。 実はその缶、14歳の頃から使っているものなんですよ。←物持ち、良すぎでしょうか?


そしてこの他に・・・・・・

夏に向けてサングラスを買いました。サングラスが必要だな、と思う時って、良いサングラスが売り切れている事が多くて・・。買うなら今だ、と思い、お買い上げ♪


で、今・・・・・・・・・・・・・

ちょっとグラグラしているモノが一つあります。

それは・・ドクターマーチンのブーツ。(笑)

思い切って買っちゃおうかなー?? どうしようかなー?

香り

先日、「少し考えた衝動買い」をしました。

一時期はメジャーなデパート等で簡単に手に入ったのですが、最近あまり見かけなくなったんです。

そうした「品薄感?」も相まって1週間考えた末、ついに買ってしまいました。



何を買った??と思ったでしょ?



答えは~

フレグランス ざます。

むか~し「あ、これ良い香りだな、私の好み♪」と思ったもの。

つやのある赤い箱、赤血球が進化したみたいな形のガラスの容器。



ああ、良い香り。

愛おしや~♪











別荘

新聞の広告がちらりと目にはいりました。 それは別荘の広告だったんです。

この値段で別荘が買えるの??と世間しらずの私は少しびっくりしました。

家を買った時の頭金くらいが、一番安い別荘のお値段だったのです。

そこで私の妄想が、久しぶりに暴走しました。


木々の緑があふれる中に佇む小さな別荘。 
そこにはフラフィーとはなが寝転がって、私はデッキチェアで読書。
木の隙間から差し込むお日様・・


頭の中がハートだらけになりました。

週末なんかを我が家のにゃんこずと一緒に、静かに別荘で過ごせたら素敵だろうなぁ。

冬は寒そうだから、別荘はダメね。いいのよ、ハイジだって冬は山からおりていたんだから・・

妄想は暴走を続けます。


しかし、現実的に物事を考えると・・・

まず、別荘にプロパティ・タックスがかかるでしょ。 そしてメインテナンス費用。
今の私の生活サイクルで行くと、週末オフは2週に一度、しかも初日のオフは夜まで寝ている・・。

経済的な問題もあるし、今の生活サイクルでは、別荘があったとしても、有意義に利用しないだろうな。

こうした考えになってしまうのが、やはり小市民、貧乏性なんですねぇ。
というわけで、わたくしの妄想は短時間で終わりを告げたのでした・・。

アマゾンでお買い物~CD編~

休暇に入ったら、アレをして、コレをして~、なんて考えていましたけれど、もう、私、怠け者病にかかったようです。休暇にはいってからというもの、活字と音楽にどっぷりつかった生活をしています。 今日は私の好きなCDを紹介しますね。 これ、16歳のころ、大好きだったK先輩が教えてくれたイギリスのバンドです。 今年に入ってから、無性にこれが聴きたくなって、アマゾンでお買い上げ~♪ 



スカイラーキング(紙ジャケット仕様)スカイラーキング(紙ジャケット仕様)
(2001/05/16)
XTC

商品詳細を見る


過去に別のブログ(期間未定でお休み中のほう)にも、このアルバムのことを書きましたが、いやね、これ、聴いていてとても気持ちが良いんです。 この「スカイラーキング」の後に「オレンジズ&レモンズ」というアルバムがありますが、私は、スカイラーキングが一番のお気に入り。 CDに付いているブックレットには、バンドのメンバーが修道女の格好をした写真が載っていました。 その姿・・うふふっ、お茶目だな、とクスッと笑っちゃいました。

ところで、私は、最近の音楽をよく知りません。HMVに行っても、新しい類のばかり店頭で販売されていて、私が知っているような昔のバンドのCDって、見つからないんですよね。 だから必然的にアマゾンでお買い物~になっちゃうんですよ。 日本のアマゾン、いいですよね、ポイントが溜まって、送料はたしか1500円以上は無料じゃなかったでしたっけ? カナダのアマゾンはポイントもつかないし、送料は38ドル以上のお買い物をしなければ有料ざます。

邦書への欲望

最近、好きな日本の作家の新書が出たせいもあるのか、やたら本をネットで注文しています。(ああ、クレジットカードの請求が怖い!) 本屋とHMVは日本に居た頃「自分を見失ってしまう危険エリア」でした(笑) 気がつくと両手にいっぱいの本やCDを抱えてしまうんです。で、一つずつ抹消方法で、予算に合わせるようにしたりしたものです。ネットで本なんか注文するとこれと似たような現象がおこってしまうんですよね。
お買い物籠に入れる、をクリックしているとあららら~と知らない間にお買い物籠が沢山になっているんですもん。(汗)

今回は10冊近く注文してしまいました。早く本が届かないかな~。


ちなみに・・・私が本を読んでいるときはフラフィーとはなはこのように↓窓辺のイスに寝て、じーっとしているんですよ。 ふふふっ。


2010june009

Marmelo

猫を飼うようになってから、猫ラバーとなった私ですが、あまり猫グッズを持っていません。 
なぜかというと、猫グッズの好みがうるさいからです。 

今日は私の数少ない猫グッズの中の一品をお披露目したいと思います。  
以前から「お金持ちになったら手に入れたい~」と思っていたイギリスの某社製のペーパーウェイト。 

昨年、生活応援価格で手に入れましたの、おほほほっ。  


RCD


手に入れてから、暫く嬉しくて、上機嫌でした。 可愛いでしょ?可愛いでしょ?可愛いって言って~。

この猫ちゃんは Marmelo と名前がついているようです。

little black dress

またしても!久しぶりに私の物欲が暴走してしまいました。 

一昔前、私は某ブランド(といっても高級ブリブリブランドではない) のお洋服が大好きだったのです。 しかし、当時私は貧乏学生。 素敵なお洋服を見つけても、なかなか買えなかったのです。 お店のウィンドウを見ては、「素敵~」なんて、目をハート型にしていたものでした。 やがて学校を卒業し、お給料を学費以外に使えるようになったころ、このブランドのデザイナーさんは、衣類のデザインを止めてしまったのです。 やっとそこのお洋服を買えるようになったのに、もう、お店は存在しなくて、とても残念に思いました。 

ところが・・たまたま先日、このデザイナーさんのドレスを発見しました。 しかも新品です。 シンプルな黒のドレスで、シルエットは私好みの美しさ。(ドレスとかけば響きが良いですが、ようはワンピースね。) 

走り出した私の物欲は、もう止まりません~。 買ってしまいましたがな。

クリスマスギフト・ウイッシュ

クリスマスに何が欲しい?と数人から尋ねられました。 カナダにいるとね、物欲閾値がぐっと下がるんですよ。なぜかというと欲しいと思うものが中々見つからないからです。 色々考えた末、幾つかの候補を挙げました。

スロークッカー料理の本
パトリシア・コーンウェルの今月でた新書
本立て(本を開いた状態で立てかけられるタイプ)

なんか、あまり色気が無いギフトウイッシュだな・・。

最近欲しいと思っているもの・・なんだろ?

クリスマスまであと7日、やばやば。クリスマスショッピング、終わらせなくちゃなぁ。
やはり私はお尻に火がつかないと行動できないみたいです。

王子様

ずっと気になっていたDVD,ついに買いました♪

プリンス サイン・オブ・ザ・タイムスプリンス サイン・オブ・ザ・タイムス
(2006/02/25)
プリンス

商品詳細を見る


ちょっと古いんですけれどね(笑)
一番の狙いはやはりプリンスですが、それと同じくらい、シーラ・Eお姐さんの姿も拝見したかったので、おもいきって購入。プリンスがステージでクルリと回ったり、あの「へこへこ動き」、開脚180度で急に立つ等、彼のオハコのアクション満載~。もちろん、女太鼓師、シーラ・Eも、獅子のようにドラムを叩いています。(嬉)

これを観たら、プリンスのライブへとっても行きたくなりました。プリンス、オタワに来ないかなぁ~。

椅子

久しぶりに私の物欲が暴走しました。

私の家には家具らしい家具は、ほとんどありません。エンドテーブルが無いので、椅子で代用しているくらいです。なので、エンドテーブルとコーヒーテーブルが欲しいと以前から考えていました。そこで家具屋さんへぷらり~とウィンドウ・ショッピングに行ったのです。

ショウルームを見て回りましたが、どうも私が好むテーブルはみつかりません。それでも家具を見て回るだけでも楽しいので、ショウルームを見て回りました。そこで発見したかわいらしい椅子・・・我家にぜんぜん似合いそうじゃありません。でも、惹かれる・・・・。



実用には向かないこの椅子・・・バスルームのリノベーションをして懐が寒いのに、はなの動物病院で550ドルもかかったのに、住宅ローンだってあるのに・・・私は誘惑に負けてこの椅子を購入したのです。

ああ、贅沢貧乏な私。

今日は自分への戒めとして「贅沢貧乏」でも読もうと思います・・。



自家用車の購入をここ数年考えています。たまたま今日、時間があったので、某ディラーへ行ってみたのです。フレンドリーなセールスのお兄ちゃんに私の希望を告げました。そしてその後テスト・ドライブ。そして商談へ。

1)税込み車体価格。
2)ローンを組んだ場合の利率
3)私が試乗した車のフィーチャーをプリントアウト

以上をお願いしたのです。

1)車体価格はすぐに出してくれました。
2)出されたものはXX払いで2週間おきの支払いでXXドルという感じで利率がいくらかなのか教えてくれません。で、この際に支払いに関していろいろ交渉しました。その場で書き出してくれた支払い額云々の用紙をコピーをとってくれないか、とお願いしたら「出来ない」と言うのです。そして今日にでも商談をまとめたいといいだしました。

フレンドリーなおにいちゃんがじょじょにアグレッシブな口調になってきました。このディラーさんと、もう一件、私が考えている車(別ディーラー)を比べてから購入したい、と考えていると告げたのですが、私の考えを頭から非難し始めたのです。

「あの車じゃ数年後の価値はXXXしかないのに、何で?」
だんだんこのお兄ちゃんの言動に我慢ができなくなってきました。

「これは私の選択であって、あなたの選択ではないでしょう。」
「確かにそうだけれど・・」とお兄さんのセールス・トークは炸裂。

私の言い方はかなりサーカスティックだったと思います。それを受け止めながらもお兄ちゃんは押してきます。

このお兄ちゃんとはビジネスはしたくない・・・。

このお兄ちゃんがオフィスの奥に引っ込んだ際、私、何も告げずにショウルームから出て家路へ向かいました。

it is not my day だな、と家路をたどる際に思ったのですが、あのお兄ちゃんも私と同じように考えているのかしらん?と思ったら,なんだか可笑しくて、笑えてしまいました。

台所用品

今日はお休み~。
午後から台所用品を買いにお出かけ。

パン切包丁。
食器洗いの水切りカゴが古くなったので新調したい。
フォークやナイフもちゃんと揃えたいな。

今日は以上の欲望を満たすのだ。
パン切包丁は貝印かキュイジナートのどちらかにしようか迷ってしまいました。握る部分が貝印のほうはいまひとつだったので、キュイジナートに決定。

水切りカゴ・・。
結局無難なステンレスを選択。

フォークやナイフは・・持つ部分が装飾的すぎるのは嫌。
色々見て、一番シンプルそうなものに決定。ついでにサービング用のスプーン。フォークも御揃いのを買っちゃえ~。

帰宅後、買ったものを袋から出して、自己満足。

はやくこのパン切包丁でフランスパンをサクサクっと切りたいなぁ。




真っ赤な

バケツとモップを新調しました。

今まで使っていたモップは、どうも板張りの床には不向きだな、と感じていたので、違うモップを買うぞ~とずっと考えていたのです。 以前から狙っていた赤いモップとバケツを本日やっと手にいれ、満足。
これで少しはお掃除が楽しくなるかも。




Dr.マーチン

今日、御店で見かけたDr.マーチンの靴。

つい、試し履きしました。サイズはばっちり。

10代の頃、とっても欲しかったDr.マーチンの靴。

欲しい・・・・

しかし、これは本当に「必要な買い物」かしらん?

今の私が着る普段の洋服にはDr.マーチンの靴は似合わない気がする。 かといって、この靴に似合うような格好をしたら「いい年したおばさんがロリっている」とでも思われるかも。

貧乏性の私は考えました。

次に御店に来て、この靴がなければ、縁がなかったことにしよう・・。


 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク