今日もスクラブで

カナダで過ごす私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また一つ

もう、6月ですが・・・
4月は私とはなの誕生月でした。
今年も無事にまた一つ年を重ねた私たち。
ギスギスに痩せていた子猫のはなも、いまじゃ立派なシニア猫。
かくいう私も立派な中年のおばさんですが 笑
はなは今でも仔猫の時のように遊び好き。
今日もこうして..空き箱見つけたらすぐに. In !
フォクシーが 瞬時の差で空き箱に入れなかった嫉妬心を胸に隣に。

ズームッ!

シニアにゃんこでも、まだまだイケるでしょ?
来年もはなと一緒に元気にバースデーを迎えれますように。
スポンサーサイト

お嬢さん達

真夏日が続いていますが、うちのお嬢さん達は相変わらず元気ですよー。
裏庭でごろごろのはな


はなは外に出たがるわりには、すぐに家に入りたがるの。子猫の頃からそうでした。

フォクシーさん。
カウチでくつろぎ中。はなと正反対で、フォクシーは外が大好き。

草の下に潜り込み、涼を得ておるようです( ^ω^ )
この時期は猫の毛に悩まされますが、それでもやっぱり猫はいいねぇ💕

まんまる はな

猫の寝姿って、なぜこんなに愛おしいのでしょう。←親バカ。








起きている姿も可愛いのよねぇ❣️ ←どうしようもない親バカ。


箱入り娘

ハロウィンのお菓子が入っていた段ボール。
お嬢様がお気に召されたので、少しの間リビングに置くことにしました。


おかえりなさい

家に帰り、ドアを開けるとはなが迎えてくれることがあります。

悲しいことに毎回は玄関まで来てくれない我がお嬢様。

はなって自立しすぎ? なのか名前を呼んでもそっちのけで, プイってどこか行っちゃったりするのです。

口の悪い友人は、そんなはなを 「精神発達遅滞」 なんていうのよ.....

今日もやっぱり玄関まで来てくれなかったお嬢様。

はなー

はなー

はなー

何度か呼んだら、階段の上からぴょこんと顔を出してくれました。







はなさん、おかーさんは、毎回はなに玄関で「 おかえり」をして欲しいのよ、よよよよっ。

ガールズの仕業



裏庭に夏の間出していた観葉植物。
この頃冷えてきたので、とりあえず家のなかにいれ暖炉の上に置いていたらー

お嬢様たちがお戯れをしたようです。






いつもは遊ばれない場所に置くのですが、とりあえず、と置いた場所がまずかったです...

かくれんぼ

カウチの上が何か盛り上がっているわ、とチェックしてみると...







もう一人のお嬢さんがかくれんぼしていました ❤️


日常生活の合間にこうした可愛らしい猫の姿を見ると、自然に笑顔がこぼれます。


こうしたひと時にとても幸福を感じますねぇ。

猫にきび その後

はなの 猫にきび治療の開始数日後。
お薬の効果を診てもらうため、再び獣医さんのところへ行きました。

腫れがひけて、かなり状態が改善されたので経過良好・・・

でも連れていかなくちゃいけないのかしら?  と疑問に思いながらも獣医さんへ行きました。

予想通り経過良好~。プレドニンは翌日からじょじょに減量し、飲みきったら終わり。塗り薬は、あと数日、とご指導を頂きました。  (これだけで費用は$60よ・・・・涙・・・)

これからは今まで以上にはなを観察して異常の早期発見に努めなくちゃだわ。


猫ニキビってグーグルしてみたのですが・・・悪化した場合、すごいんですね、びっくりー。

猫に小判 はなにプレドニン

昨年の末、はなの顎にグレイのスポットを発見しました。 なんだろ? ゴミが付いているのかしら?とそれを確認しようとしたら、はなは嫌がって逃げちゃいました? そして数日前、ふと思い立ち、はなの顎の下を確認してみたら… グレイのスポットが二つ! はなを抱っこして、その部分を触って確認しようとすると痛そうな鳴き声を出してサッと私の膝から飛び降りたのです。


これはまずいなぁ。


幸い翌日は、年に一回のはなの健診日。

翌日、獣医さんに診てもらいましたら、猫ニキビ だろうとのことでした。

このまま放っておくと悪化するかもー
ということで プレドニンの内服とバクトロバンクリームが処方されました。


正直なところ、ニキビにプレドニンか… とちょっと驚いちゃったですよ。ですが、クリームを塗って、プレドニンを餌に仕込んで投与したところー すごいぞ、さすがプレドニン! 顎の下の腫れが引いてきました!

10日後、はなは再び獣医さんに再受診。

はなのニキビ、早く良くなりますように







寝室の訪問者

我が家のお嬢さん、2にゃんこ ガールズ。

いつもは はな のみ私の寝室へやってくるのですが・・・

フォクシーは避妊手術をしていないので、時期になると私にベタベタくっついてきたりします。
普段はシャーっと威嚇ばかりするんですけれどね(笑)

でね、
その時期 になると

寝室の訪問者が増えるんですー。

14March001

いじめられっこ

私の愛猫、はな。
今年の春で7歳になります。

フラフィーとの2にゃん生活では、はなはよくフラフィーにいじめ?られていました。 通りすがりの猫パンチ、とかね。


現在、はなはもう一匹の推定年齢4歳のメス猫、フォクシーと2にゃん生活。 フラフィーとはなれ、脱・いじめられにゃんこ生活?と思いきや・・やはりはなはいじめられる運命なのでしょうか? 二匹はじゃれて遊んだりしているのですが、時々ね、フォクシーがはなをいじめるの。 はなのほうが身体も大きいし、お姉さんなのですが、フォクシーに猫パンチをかまされたりしているんです。

はなは、いじめられっこの運命なのでしょうかねぇ??


成人猫のいまでも子猫のようにリボンや紐できゃいきゃい遊ぶ、好奇心旺盛なはな。 そんな彼女はこのごろ、やけに寝ていることが多くなりました、お年のせいかな?? 


2014jan001


はな の健康診断

一年に一度のはなの健康診断を先日済ませてきました。

いつもの獣医さんへ行く道中、はなは車の中で「みゃーみゃー」していました。

でね、はなったら、やっぱり今回もやりました。

獣医さんの診察室には小さな冷蔵庫があるんです。
はなをキャリーケースから出すと、毎回その冷蔵庫の裏にこもっちゃうの。

今回ももちろん、あたりのにおいをクンクンした後、冷蔵庫の裏へまわりまして・・

獣医さんが冷蔵庫をずらして、はなを捕獲(笑)

獣医さんのところに行くと、暴れん坊でワイルドになるフラフィーと違い、はなは診察に従順です。

獣医さんにも「 ハナ、バナナ~」とか歌われて、キスされていましたよ、うふふ。



さて、気になる検診結果ですが、はなさん、合格~!

心臓の雑音にも変化なし。体重も昨年と変化なしでした。

箱入り娘

今年のハロウィーンは、雨でした。
雨の中、Trick or Treat のお子様達は大変でしたでしょうね。それに付き添う親も・・。


さて、お嬢さんですが・・

今年もハロウィーンのお菓子の空き箱で遊んでいましたよ。

もう、大満足って表情でね・・。


13nov001

箱入り娘

八月のオタワは25度くらいの日が続き、いまひとつ夏らしさが欠けています。  それでも はな は毎朝リビングの窓べで日向ぼっこをし、夏を満喫中。 かくいう私も病欠を夏休み、と思い込み、それなりに夏を楽しんでいます。



さて、久しぶりに はな の画像を。

先日、日本の妹から支援物資が届きました。 届いた荷物を片付けていると・・・

うふふ、やはりお嬢さんは箱が好き。



13summerhana


しばらく箱の中で満足そうにしていました。 猫って、なぜ狭い所がすきなのでしょうね?  ドレッサーの引き出しを開けていると、はな はいつもジャンプして、引き出しの中に入り込んじゃうんですよ。

はな画像

この春、一つお年を召されたお嬢さん。
私が寝室に居ると、こうしてベッドの上にやってきます。

hanaap003

そんなはなを私は寝転がってナデナデしたり、もふもふしたりしている次第。

で、久しぶりに良いショットが撮れましたー!

hanaap02

ピンクの舌がかわゆいー!! 
なかなか「舌出しショット」が撮れずにいたのですが、今回は激写!
うふふ、可愛いなぁ、と自己満足しております。

ところで今回の画像も上手く処理できず・・
IpadとIphoneで撮った画像をこのブログに上手く納めるにはどうしたら良いのだろ?

ま、いっかー(笑)

予防接種

はなを一年に一回の検診、予防接種に連れていきました。(フラフィーは先月済ませました)

今回もやはり、行きの車の中では「ミャーミャー」と泣きっぱなしだったはなさん。

診察室の中に入ると部屋の冷蔵庫の置いてある隅に隠れてしまいました。「何が起こるか?」と怯えていたのでしょうね、きっと。

体重は若干増えていましたが、標準内。気になるはなの心雑音のほうですが、昨年と変化無し。ホッ。

予防接種ではおとなしくしてくれて、無事すべて終了!

帰りは幾分、落ち着いたのでしょうか。さほど泣かずに帰宅~。

帰ってきてから私のベッドでまあるくなって寝ているはなの姿を見て、とても愛おしく感じました。

はなさん、今日はお疲れ様~。

今日もベッドの上で

はなさん


今日もベッドの上でのんびり。

2012sep006

窓から何をみているのかな??

夏の終わりのフラフィー

夏の終わりのある日、家の庭でフラフィーと外遊びしました。

裏庭を見つめるフラフィー。

2012sep003



フラフィーの顔をアップで撮ってみたく、抱っこし、片手でフラフィーを撮影~。

2012sep004

フラフィーってアイライン要らずなのよね、羨ましいわ。

Lady Pom Pom

8月も、もうじき終わりですね。 この夏は、あっという間の夏でした。 

さて 本日はー

友人の猫ちゃん、Pom Pom です。

2012aug05

ちょっと暗いのでよくわからないかな?ロングヘアーの真っ白な猫ちゃん

白いフワフワの長い毛がチアリーダーが持つポンポンみたいだ、って名前をつけたそうです。
長い白い毛のポンポンが椅子に静かに座っている姿、すごく絵になるんです。 

この優雅な絵になる猫ちゃん、素敵ですよね。でもね、やはり・・・猫の毛のお掃除が大変だそうで。

はなの寝床

ちょっと前にも書きましたが、最近のはなの寝床は私のベッドの上。 おかげでベッド回りははなの毛だらけですのよ。 でも、はなの黒いぐりぐりした瞳で見つめられたら・・

猫の毛なんて、どうでもよくなってしまいますー。←やはり猫バカ。

2012aug03

猫バカということで(?!)、今日はよその猫さんも登場。

覚えているでしょうか?数年前の感謝祭の夜、同僚と私が職場の裏庭で見つけた猫ちゃん。
こんなに大きく(って小柄な猫ちゃんなのですが、へへっ。) なりました。

2012aug04


ところで今日、車を運転していたら・・・前をスカンクが横切っていったんです。(汗)
ゆーっくり運転していたのが幸い!車を停めて・・スカンクが通り過ぎるまで待ちました。

スカンクがもし、私の車にガスをお見舞いしていたら・・・怖っ! 洗車なんかであの匂い、取れるのかな?




猫グッズ

ネットでたまたま見かけた 猫グッズ  

恥ずかしながら「影ニャーグッズ」のテープホルダーに心揺さぶられました。

で、Choo Choo 本舗の猫バッグのイラストの猫ちゃんの表情の愛らしいこと! 自分じゃ可愛い過ぎて持てないけど、見ていて萌え萌えー!!  ピンクずきんちゃんったら、可愛いすぎて食べちゃいたいくらい。あー、かわゆい!    

ところで先日、私、猫モチーフのブックエンドを見つけました。いまね、このブックエンドを買おうかと非常に心悩ませています。 (って、悩んでいるうちに売れちゃうんですよね、先日も黒のトレンチコートを買うかどうか暫く悩み、結局欲しかったコートは売れてしまったのです、トホホホ。)

ひな祭り

昨日は、三月三日、ひな祭り。

我が家のお嬢さんらの健やかな成長を祈り、桃の節句~♪

もちろん、オタワでは桃の花など手にはいりませんので、造花の「なんちゃって桃?桜」で代用しました。 
はな、なかなか満足そうでしょ?


12mar01




そしてフラフィーさんは・・
お雛様のロケーションを変えてお雛様とフラフィーのツーショットを狙いましたが・・(汗)

resize0145_20120305035907.jpg


実は撮影後、はながクレイジーになりまして・・・

12mar02
 造花の花を狂ったように噛みだしたんです。 その様子が面白くて、暫く観察して笑っていましたが、これを飲みこんでしまっては大変! と造花を移動。

フラフィーはですね・・・

12mar06

こんな感じで造花にはあまり興味がないようです。

甘酒、雛あられもにゃんこには無理なので、2にゃんお嬢ズにはいつもより多めに「スペシャルおやつ」をあげてお祝いしました。 これからもずーっとフラフィーとはなに元気に育って(老いて)欲しいですなぁ。

レスキューリメディ

フラフィーの過剰な毛舐めをなんとかしようとし、大英帝国からとあるブツを購入した私。 ブツ使用開始から数ヶ月経過・・ 一体ナニを使ったんだ?と気になるかたも居るでしょう。 


ナニを使ったかというと・・それはですね・・

レスキューリメディ というものです。

最初はクラブアップル のみを使用したのですが、あまり変化が見られませんでした。
で、クラブアップルとアニマル・レスキューレメディを併用。 やがてフラフイーとはなに「変化」が見られました。 フラフィーは、突然に機嫌が悪くなり「シャー」と威嚇することが良くあったのですが、感情が穏やかになったのでしょうか。 威嚇する姿、最近ではほとんど見かけません。 後ね、素直に甘えてくるようになりました。 私が椅子に座っていると前足で私の足元につかまり「かまって~」とサインを出したり、←これ、以前のフラフィーには考えられない行動です。 毛舐めのほうは相変わらずで、今もカラーをつけていますが、情緒が安定しているように思えます。 そしてはなですが・・感情、意思の表現が豊かになりました。 

(フラフィーの毛舐めが落ち着かないので、まだリメディを使っています。)

リメディは、日本でも手に入るようです。
こんなサイトを発見しました。

バッチ フラワー レメディ

ちなみに私はググって、E-bayで購入したざますよ。 

やっぱり猫アレルギー

昨年、公式に?発覚した私の猫アレルギー・・

自分では自覚が無かったのですが、昨年の暮れあたりから、自覚が出てきました。


私のユニフォーム、スクラブは半そでなのですが、ウォームアップジャケットと呼ばれる薄手のコットンの長袖の上着をスクラブの上に羽織るんです。で、暑くなってくると上着を脱いで仕事します。


職場にいる猫、キャラメル。
キャラメルの飼い主、Pさんが「私の猫~」と落ち着きがなくなると、私、キャラメルを抱っこしてPさんの部屋につれていくのです。 たまたま上着を着ていなかったらね・・両腕が痒くなり、首のあたりも赤くなってしまったんですよ。 手のひらって皮膚が厚いからなのかあまり反応しないのですが、腕や胸元、首は、キマすねー。あ、胸元ってね、スクラブはVネックなんで、衿の開いているところが赤くなってしまうんです。 抱っこして数分ですぐに痒くなっちゃうの。

自宅のお嬢さん、フラフィー、はなをを抱っこしてもあまり反応がでないので「私はキャラメルにだけ反応しちゃうのだろうか?」と謎だったのです。 


しかし・・今朝仕事から戻り、フラフィーを抱っこしていたら・・・

キマしたー!!  

痒いー、痒いー、痒いー!!


やはり私は猫アレルギーなんだと再認識。

猫を抱っこするときは、長袖を着ているときにしますぅ。

ドラえもん

可愛い! 




可愛いすぎるドラえもん


ああーん、可愛いすぎて地団駄を踏んでしまいそうですぅ。


フラフィー、中途報告

大英帝国から念願のブツが届き、過剰な毛舐めをするフラフィーにブツの使用開始したのは先月。

使用開始から、色々な事がありました。毛舐めによるハゲをなんとかすべく・・ペットショップに行って、ペット用の服を買いなおししたんです。 前に買ったのは、着せてもお腹のはげの部分が隠れないので、着せてもそこを舐めちゃったんです。 買いなおした服を着せると・・お腹は半分くらい隠れたのですがー

服が気に入らないのか、不快なのか?

ヨタヨタと倒れる寸前の老婆のような歩き方をしました。

服を着ると動きたくないのでしょうね、寝転がったままの事が多くて。

これはまずいな、と前の服に着替えさせたんです。

これはわりと伸縮する素材なので、いくらか気分がよいのかな? で、フラフィー、家の中をテケテケと歩いていたんですがー。


やられました。

居間の窓際にいつものようにたたずんでいた彼女、その場で「小さいほう」の用を足しましてー。

その翌日は別の場所で「大」と「小」を !  


フラフィーったら、ショッピングバッグ(俗にいうエコバッグ)の上で用を足したので、そのバッグは捨てました。 過剰な毛舐め=ストレスのある状態で、服を着せてさらにストレスが増大ってのは駄目でしょ、とフラフィーの服を脱がせました。 ・・・今、彼女はエリザベスカラーのみの姿で、家の中をうろうろしています。

さて、かんじんのブツのほうですが・・

実は最初の2週間、私の勘違いで半量を投与していたんです。現在も投与中。
ブツに関しての報告は、もう少し様子をみてからにしますね。

ブツ、使用開始

やっと待望のブツが大英帝国から届きました!

ネットで使用方法を再度チェックし、フラフィーに昨夜から投与開始。

さて、効果はいかほどか??

暫くフラフィーの様子を観察してみますねー!

フラフィーの毛舐め

舐めすぎにゃんこのフラフィー。
検診後から獣医さんに薦められたように、アレルギー体質用の餌を与え始めました。

最初のうちは今までの餌にちょっぴりづつ混ぜて、じょじょにアレルギー体質用の餌の量を増やしていきました。


そして現在、どうかというと・・・・・・・・・・・

相変わらず、舐めすぎー!!

後ろの足なんかチキンウィングみたいだし、お腹の三分の二は毛無し状態。そして今朝発見したのですが、身体の横の一部の毛も薄くなっていました。(涙) フラフィーの過剰な毛舐めには、アレルギー体質用の餌は効果なしのようです。

もういっそのこと、包帯でフラフィーの身体をぐるぐる巻きにしちゃおうか?

ああ、困ったなー。どうしたら良いんでしょうねぇ。

飲み薬を使う手もあるのですが、それはあまり気が進みません。

何か良い手立てはないかなぁ??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後・・ネットで色々リサーチしましてー

「これ、試してみようかな?」という方法が見つかりました!

これをやってみて、暫くして結果が見えてきたら、このブログで報告しますねー。



にゃんこ検診

毎年恒例のにゃんこ検診+予防接種に行ってきました。

みゃーみゃー鳴くはな、シャーと威嚇するビッチ・フラフィーの2にゃんをキャリーに入れて車で獣医さんへGo! 道中、はなは車の中で鳴きっぱなし。フラフィーは無言・・・。


今年もフラフィーはビッチぶりを獣医さんにお披露目するんだろうな・・・と私の予感通り・・

今年もかなりのビッチぶりでしてー

獣医さんのアシスタントさんが登場ー。
普通、おとなしい猫の場合はアシスタントは必要とされないのですが、フラフィーの場合は必ずアシスタントさんが登場します。ビッチ・フラフィーは、診察中、威嚇しっぱなしでグゥーと唸っていました。
(フラフィーが獣医さんを齧る恐れもあるため、エリザベスカラー+毛布で身体をくるんでの診察でしたのよ、トホホホ。) 

フラフィーの診察の結果

1) あと1パウンド減量すると完璧。
2)軽度の歯石あり。
3)お腹のあたりに毛が無いので、アレルギー体質用の餌を勧められる。

フラフィーの過剰な毛舐め・・もうかなり続いています。一番最初に診てもらった時は「ストレス」だと言われ・・・今回はアレルギーによる可能性もあるので、アレルギー体質用の特別な餌を試してみては?とのこと。 試して効果があればそれでよいし、と思い、獣医さんお勧めの餌を買ってきました。 

はなの診察ですがー

「おとなしくて良い仔だねー」なんて言われまして。。診察はスムーズに行きました。

はなの診察の結果
1)体重は今のままでOK
2)心雑音の程度は前回と変化なし(ホッ)

フラフィーがはなの餌まで食べちゃう事、夏の下痢事件で体重が減っていたので心配していたのですが、大丈夫でした! 餌場を別々にし事がフラフィーにもはなにも良い結果になったようです。心臓の具合も悪化していないようで、安心ー。









フラフィーのダイエット

我が家のでぶにゃんこ、フラフィー。

過剰な毛舐めで足はチキン状態、下腹部は毛無し。

これ以上毛がなくなると皮膚の問題が発生するだろうと思い、とエリザベスカラーをつけています。

でぶにゃんこの汚名を返上するべく、ダイエットフードで頑張っている彼女ですがー

食いしん坊なんです。


フラフィーの餌は大きなプラスティックの広口瓶に入れているのですが・・。

ふたを閉め忘れたことが一度あったんです。その時私が見たのは・・・

広口瓶に頭を突っ込んで、餌を食べまくるわが娘、フラフィー・・

で、特別のおやつをあげる時なんて、はながゆっくり食べていると、小突いて追い出して、はなの分まで食べちゃうんです。 こういうことがあるためか、はなは常に背後を気にしてびくびくしながら餌を食べるようになりました。これでははなの精神衛生上良くないと思い、餌場を別々にしたんです。

今朝のこと。

はなの餌場となっている一室、その餌がある部屋にフラフィーが私の隙を見て入りました。 


ガサガサと音がするなと思ったら・・。

はなの餌が入った袋をみつけエリザベスカラーのついた頭で頭突きしておったのです!

なんとかして餌を食べようと思ったのでしょうねぇ。

現場を私に見つけられたフラフィーは「おかーちゃん、もう少し餌をくださいー」ってお願いしているような目線でした。 そんなフラフィーがなんだかかわいそうに思えて、いつもよりすこし余計にダイエットフードをあげました。(すでにフラフィーは朝の餌を完食していたのですけれど。)

フラフィーの食い意地、かなりのものですよ・・。

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

Nikki

Author:Nikki
性別:女性
猫とつつましく、北米で生活しています。

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。